カテゴリー「健康」の記事

4月22日日曜日舌小帯切除手術無事終了

赤ちゃんや幼児と大人の6人の舌小帯切除手術無事終了しました。

今回も私が考案した赤ちゃんの手術方法で手術を行いました。

この方法ですと、一番の利点は出血が少なく、縫合する必要が無くなります。

ですが、舌小帯が舌先に入り込んでいる「ハート舌」ではその部分を撤去して縫合しました。

しかしながら、大人の様に舌小帯が角化している場合には応用できません。

来月は5月27日日曜日午前中です。

舌トレーナー(舌筋訓練器)

報道関係者各位様

                                            2018413

 

滑舌・誤嚥性肺炎予防に舌トレーナーとサイレント・トリートメントが有効!

滑舌や誤嚥性肺炎の原因は“低位舌”が原因です。

この低位舌は舌小帯短縮症が原因で、赤ちゃんの時に舌小帯を切らなかったことと、おしゃぶりで舌を上に挙げるトレーニングをしなかったために舌が下顎の内側に落ちて、歯の内側を押している状態のことです。そのため舌の側面に“歯の圧痕”が付きます。また、こういう慢性刺激が長期間続くと“ガン”になることもあります。舌を前に出して、舌の側面に圧痕が付いていたら、“低位舌”です。

また、舌小帯短縮症で無ければ舌は上顎の口蓋に常時付いて鼻呼吸になっています。小さい頃におしゃぶりを使用していないと口呼吸になることがあり、更に低位舌ですとしたと口蓋に隙間が生じて口で息をした方が楽になります。口呼吸の状態で喉の奥の“喉頭蓋”が気道を塞いでいませんので、この状態で食物を食べると気道に入ってしまいます。これが“誤嚥”です。即ち誤嚥と言うのは、喉頭蓋が半開き状態で食事をしたために起こるものです。喉頭蓋は加齢と共に反射が鈍くなりますので、舌のトレーニングが必須です。

それと低位舌を治すには口を大きく開けた状態で舌先が口蓋に付かなければ舌トレーニングの効果はありません。付かない方は、舌小帯短縮症ですので手術が必要です。

この治療は、医療法人社団 井出歯科医院だけです。

 

419-0204 静岡県富士市入山瀬2-3-76

医療法人社団 井出歯科医院 理事長 井出明邦 

0545-71-5725  http://www.tongue-tie.jp/ akikuni@tokai.or.jp

5月27日日曜日午前中、舌小帯手術行います!

5月27日日曜日午前中、舌小帯手術行います。

Googleによる順位引き下げで圏外に落とされましたが、「舌小帯 地名」でHPが上位に出ますので検索してみてください。

予約はまだ2名ですが、希望の方はお早めにお願いします。

平成30年3月25日日曜日舌小帯切除手術無事終了

舌小帯切除手術7人無事終了しました。

今回は、海外はオーストラリア、鳥取、埼玉、神奈川、静岡でした。

次回は、4月22日ですが、予約は終了しています。

オンライン診療サービスcuron(クロン)の説明

オンライン診療サービスcuron(クロン)の説明を午前中受けます。

遠隔地の方でもテレビ電話で診察できるサービスです。

恐らく有料ですのでご注意ください。

舌小帯短縮症で遠隔医療に追加してもらう予定です

本日、遠隔医療の説明を来週月曜日にお願いしましたので、舌小帯の診断は有料になる予定です。

今まで遠隔の方は、手術前に一度お会いして翌日手術でしたが、遠隔医療ソフトでテレビ電話でお話できますので、宜しくお願いします。

そうすればもっとスムーズになると思います。

杏林大学、九州大学、鹿児島大学の検索された方へ

杏林大学、九州大学、鹿児島大学の検索された方、このサイトをご覧いただきありがとうございました。

当歯科医院では、睡眠時無呼吸症、滑舌の治療を舌小帯短縮症手術とトレーニング方法を確立しています。

ご興味がおありでしたらご連絡ください。

ママリは第2のwelqか?キュレーションサイト?

ママリに登録して「舌小帯短縮症」を検索したら、質問も多いが、回答も多い。

但し、回答者は舌小帯短縮症だった赤ちゃんや子供のママらしい。

内容をよく読むと、welqのようなライターが書いているようだ。

つまり、welqと同じ医師や歯医者ではなく、一般のママだ。

このようなキュレーションサイトが出てきて事故は起きないだろうか?

平成30年4月22日日曜日午前中舌小帯手術行います

舌小帯切除希望者が多かったので、4月22日日曜日午前中行います。

誤嚥性肺炎の原因は低位舌で、治療器具はサイレントトリートメントが有効

舌は正常な位置の『舌位』と呼ばれる上顎の口蓋に常時付けていなければならないのに、舌小帯が短いために舌を上に挙げることができず、下顎の内側に落ちてしまっている『低位舌』が原因である。         

『低位舌』だと下顎の歯全体を内側から外側に押しているために反対咬合や歯と歯の間に隙間がある『空隙歯列弓』になります

また、『低位舌』だと舌の奥に付いている『喉頭蓋』が正常に機能せず、半開き状態になるために嚥下運動ができず、隙間から気道に食べ物が入り込んで肺炎を起こす『誤嚥性肺炎』になります。

治療方法方は、舌小帯切除手術と『サイレントトリートメント』である。

サイレントトリートメントはヤマオカインターナショナルで購入できます。

https://yamaokainternational.com/product/silenttreatment

6b173ba3b1413dfb7606507027f3221ce15

より以前の記事一覧

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ