カテゴリー「育児」の記事

福岡の発達障害

http://www.data-max.co.jp/2013/03/08/2891_dm1718_2.html

就学前の児童2,891人に発達障害の疑いらしいですが、本当かな?

どうも最近の保育園なんかでは手におえない子供は発達障害、パニック障害、自閉症、アスペルガー症候群にしてしまうようです。

昔なら、子供がフラフラしたり悪戯したら頭をひっぱたいたんですが、今はそれをしない。

言えば分かるんだそうです。

分からないから叩くんです。

学校の体罰は行き過ぎていますが、通常なら一発叩いて終わり。

それでも言うことを聞かないのは病気でいいと思います。

保育所に預けないで手元で躾をしっかりさせないと。

夜泣きによる虐待

先々週参加したセミナーの懇親会の席で、IT関係でバリバリやられていた女性の方が結婚して子供が生まれた時に「この子さえいなければ私はもっと仕事ができたはず!」と言われていたという話を聞きました。

そして今日、赤ちゃんが懐かないのを理由に頭を揺らして虐待していたお父さんが逮捕されました。

それ以外にもかなり虐待する親御さんが増えています。

その原因のひとつにもしかすると夜泣きがあるかもしれません。

赤ちゃんは話す事ができないわけですからお母さんにも泣く原因が分かりません。

夜泣きの原因とされる、お腹が空いた、オムツが気持ち悪い、汗をかいた、体がかゆい 、熱い・寒いというような不快な原因をなるべくとってあげても泣いている場合はおっぱいが上手く飲めない場合があります。

体重増加が少ない時は、お母さんのお乳が張って赤ちゃんが上手く飲んでくれない場合があり、上手く飲めない原因の一つに舌の裏側のスジが短い場合が多いです。

これを舌小帯短縮症(ぜつしょうたいたんしゅくしょう)といいます。

この舌のスジが短いとおっぱいの吸い付きが悪いです。

赤ちゃんが泣いている時に口の中を見てください。

舌先が下顎にくっついている場合は“舌小帯短縮症”です。

これを切ってあげるだけで夜泣きがなくなる場合があります。

育児休業

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111220-00000982-yom-pol

育児休業が公務員しか取得していないという事は、一般の会社では不可能という事でしょうね。

昔からの子育ては、出産で奥さんは実家に帰り、里帰り出産が普通でした。

本来はその時に母親から新米ママが子育てを教わる、これが昔からの教育でした。

それが核家族になり、実家に帰らなくなってしまい、子育て本やネットで調べてやるようになりました。

そこにずれが生じ、おかしな子育てが始まってしまったんです。

仕舞いには役に立たない“イクメン”とか変なものまででてきました。

法律で決まったといえ、休暇を1ヶ月も取れるのは査定やノルマののない公務員のみ。

日本経済もこのままではギリシャの二の舞になります。

逆にこういう休暇を取る公務員をリストラした方がいいかもしれません。

私達医療従事者はこんな休暇取ったら潰れてしまいます。

イクメン必要なし

元々は奥さんが出産で実家に戻り、奥さんのお母さんが出産後のお世話をしていました。

お母さんもお婆さんに子育てを教わり、代々受け継がれてきたんだと思います。

それが核家族でできなくなり、インターネットで調べて子育てをしている。

そこにもっと素人の夫が加わればもっと間違いの元になります。

久保田おばあちゃんのおっしゃっていることは昔の人なら知っていること。

3世代住んでいない今の時代の悲劇です。

保育園も待機児童問題ですが、昔はおばあちゃんやおじいちゃんが孫の面倒を見ていたわけです。

サザエさん然り、ちびまるこちゃん然りです。

3世代ですんでいるじゃあありませんか?

そういう方向に持って行く事が必要で、男の人のイクメンが必要ではないんです。

育児休暇が取れるのは公務員だけです。

普通の会社で育児休暇なんか取れるとこはこの不況、円高であるわけないでしょう?

ちょっと考えれば分かると思うんですが・・・

ちびまる子ちゃんとサザエさん

日曜日の夕方のフジテレビの2つのアニメの共通点はどちらの家族もおじいちゃんとおばあちゃんがいる家庭で必ず家族全員で食事をしていることです。

波平さんは会社に勤めているし、フネさんは家事をやっています。

友蔵さんは無職、こたけさんは家事はやっていない様子。

それでも認知症にならないのは、タラちゃんとちびまる子ちゃんとさきこちゃんがいるからかもしれません。

この時代はこれが普通の家庭だったのかもしれません。

今、子育てで話題になっている久保田カヨ子さんはこの時代の人なんだから、サザエさんとちびまる子ちゃんをよく見てみんな勉強すればいいのになあ。

子育て

最近、久保田カヨ子さんがエチカの鏡に出ていますが、そんなの当たり前の子育てじゃんと思っている人が多いと思います。

昔のおばあちゃんでしたらみんなやっていたこと。

でも今は核家族で教えてくれる人がいない。

子育ての雑誌や保健所で結婚していない保健婦さんに指導されても説得力に欠ける。

認知症の防止になると思うので、近所のおばあちゃんと仲良くしてみてください。

おばあちゃんたちは待っています。

金庫取り

別に銀行強盗ではありません。

私が小学校のころに流行った遊びです。

バドミントンのコートを思い浮かべていただくと分かりやすいです。

四隅に四角い陣地があって、手前に自分の本陣と反対側に相手の本陣です。

向こう側に自分の休憩陣地、反対側に相手休憩陣地。

そこはカーブになって半円形になっています。

トラックの半分みたいな形です。

そこをケンケン飛びして、相手の陣地の奥にある金庫にある石を取りあう遊びです。

トラックみたい所から押し出されたり、出てしまったら相手の本陣地の金庫の反対側に手をつないで味方の救出を待たなければなりません。

最終的に金庫の石を取ったもん勝ちになります。

こういう遊びを復活させたいものです。

子育て

子育てを教えてくれる人も場所もありません。

今日も子供を死後1か月ぐらい冷蔵庫に入れていた母親が逮捕されました。

ベビーバスの熱湯の中にわが子をいれて面白がる親。

母親としての育てるという責任感がありません。

順番が違っているからです。

できちゃった結婚が原因ではないかと思います。

私の記憶が正しければ、花嫁修業なるものが昔はあって、それができなければ嫁に行けなかったし、はずかしかった。

料理、洗濯、掃除もできません。

それを全然やらずに子供ができてしまえば、何もできないで嫁、母親になってしまうのは当たり前。

子供のまま母親に一気になってしまえば子育てなんてできません。

三つ子の魂百まで。

どこで教えるのかが大事です。

落書き

イタリア・フィレンツェのサンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂の壁に岐阜市立女子短大の生徒が落書きをしてきたみたいです。

2チャンネルにモザイクなしで載っていましたが、その横にもうっすらと「亮介」という名前が書いてありました。

秋葉原の事件では加藤容疑者に関しては徹底的に調べ上げていたのにこういうときは名前すらモザイクがかかる。

人を殺したかどうかの違いなんでしょうが動機は殆ど変りません。

これを調べないとまだまだ事件は連鎖して起きる感じがします。

育休?

専業主婦のいる家庭の夫も育児休養がとれるように厚生労働省は育児・介護休業法を改正するそうです。

いつもそうなんですが、こういう休暇がとれるところは公務員しかありません。

自分たち公務員の都合のいいように法律改正をするのは止めて欲しい。

より以前の記事一覧

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ