カテゴリー「日記・コラム・つぶやき」の記事

富士屋ホテル

Dsc02889a

昨日、4月18日で結婚してちょうど25周年の銀婚式でした。

25年前は開業して3年目だったためにまとまった休みを取って新婚旅行にいけなかったので、とりあえず箱根の富士屋ホテルに1泊しました。

それからゴールデンウイークにハワイに新婚旅行に行きました。

それで先月、富士屋ホテルのホームページに「日帰りプラン」というのを見つけ、予約してみました。

すると2週間前に富士屋ホテルから予約の確認の電話と今回の予約の目的を聞かれたので、25年前に新婚旅行で富士屋ホテルに1泊した話をして、ケーキを別に作って欲しいとリクエストしておきました。

それで今朝は子供をスクールバスの出る富士インターで降ろし、そのまま西富士道路に入り、新富士インターから新東名高速道路に入り、駿河湾沼津サービスエリアで休憩。

平日なので新東名高速道路は空いていて、サービスエリアもまだ時間が早いらしく、やっているお店も少なかったです。

結構美味しそうなお土産が多いので土曜日にでももう一度いってくるつもりです。

それから長泉インターで降りて、伊豆縦貫道路に入って三島まで出て、それから箱根に向かいました。

カーナビがうちの車にはついていないので道に迷ってしまいましたが、何とか箱根園に着き、水族館と駒ケ岳ロープウェイに乗りました。

それから富士屋ホテルに向かいました。

車をホテルの玄関に入れると、すぐにベルマンが「本日のご予定は?」と聞かれたので、「日帰りプランです。」と答えると駐車スペースに誘導してくれました。

助手席のドアを開けてくれたあとに、「お名前をお伺いしてよろしいですか?」と聞かれたので、「井出です。」と言うと、「はい、結婚25年銀婚式おめでとうございます。」とすぐ言われ、「ええっ。」と答えて2階のフロントに案内されました。

ちょっと驚きましたが、今のホテルは予約の確認でいろいろリサーチしてスタッフ全員でお客様の情報を共有しているんだと思いました。

ランチも大変美味しくいただきまして、ケーキをリクエストしていまして、デザートの前にウェイトレスさんが2人で持ってきてくださって、「井出様、ご結婚25周年おめでとうございます。」とろうそく2本に火を点けてけてきてくれました。

そして写真も撮ってくれて帰りまでにプリントアウトしてくれていました。

分かっているんですが、こういうサプライズはいくつになってもいいですね。

流石にケーキは食べれませんでしたのでテイクアウトにしてくれました。

午前中、箱根に向かう途中で妻の母から携帯に連絡があり、「前歯が取れた!」ということなのでランチのあと明治時代に建てられたアンティークなお部屋をサービスでグレードアップしていただいたのですが、ちょっと休んでからすぐに家に帰りました。

ホテルマンは若い子ばっかりでしたが、プロでした。

ココログ8年目突入

2005年3月28日に初めての記事を書き始めました。

あれから7年経っちゃいました。

3月1日に父が亡くなり、2日の通夜の日に経営塾の詳細が届き、金華堂の2階で読んでいました。

読書感想文やその他の宿題があり、結構大変だなあと思っていました。

それでも1年はやり遂げましたが、だんだん自己啓発セミナーみたくなったので辞めてしまいました。

よき思い出ですね。

銀婚式

昨日の午前中、私がfacebookに書き込みをしていると妻が外から入ってくるなりいきなり、「4月で結婚して25年経つじゃん。知ってた?」と聞いてきました。

そんなのとうの昔に知っていましたが、知らない振りをして「へぇー、そうなの?」と返事をしました。

今からなんか欲しいものを言ってくるのか、若しくは20年の時は何もしなかったので今回はちゃんと何かしてくれという事なのか深読みしてしまいました。

その後に結婚指輪を見せられ、長年してきたので楕円形に変形していると言われ、サイズは昔からずっと同じとも言われました。

私は帽子、指輪、腕時計、ネックレスみたいに身につけるものは苦手なので、結婚式の後からずっと結婚指輪はしていません。

どこにあるのかも分かりません。

結婚記念日まで考えます。

年賀状

今年もお世話になった方や遠方の方へ年賀状を書いてみました。

年賀状の文面に震災で「おめでとう」は自粛とかという話もありましたが、幸いそちら方面の方がいらっしゃいませんでしたし、くまのプーさんのテンプレートにはそういう文面もありませんでした。

毎年、くまのプーさんを年賀状に印刷していますが、今年のディズニー年賀状用の本にはプーさんのイラストの種類が多かったです。

確か、くまのプーさんの映画があるからでしょうかね。

i-pad

デジカメが世に出てあっという間に写真の現像店が少なくなってしまいました。

今度はCD販売店みたいです。

音声や画像配信も次々にポピュラーになってしまいますからね。

テレビも3Dで無くなるかもしれませんね。

マイケルジャクソンのディズニーランド3Dシアター「キャプテンEO」の時は何も変わらなかったのに。

i-padの出現で「本・雑誌・新聞」が無くなるのもすぐかも。

「紙の街」富士市は困りますね。

身元確認

午前中警察官が2人来て、ウチの患者さんが亡くなっていたので身元確認のために義歯を確認して欲しいということでした。

7月の終わりに新しい義歯を作って差し上げたのに残念です。

警察署の近くなんだから警察官も一人暮らしのお年寄りに気をつけていてくれたらよかったのに。

全国で一人暮らしのお年寄りが多いのだからこの暑さですから身内の方はどうか心配してあげてください。

立ち日

今日は父の立ち日。

あっという間に4年経ちました。

今思えばお通夜の日に地域一番歯科医院のセミナーの案内が来て、それをお通夜が終わってから何回も読み返しました。

4年経っても地域一番どころかベストテンにも入っていないと思います。

でも舌小帯切除の診療をやっているととても充実感があります。

一番になるとその座を守ろうとしていつまでもやらなければなりませんし、人も多く使わなければなりません。

今がいいです。

儲かる話は人には教えない

儲かる話は人には絶対に教えません。

例え教えても自分しかできませんので、その教えられた人は結果的にできません。

またやったもん勝ちなので、いかに人より先にやるかだと思います。

昨日の金森重樹さんの話もできそうでできない部分ですね。

不動産投資にしても、今まで不動産に縁のない人が明日からバリバリできるはずがありません。

自分の得意分野で勝負することが大事です。

だから私の舌小帯も同じことが言えると確信しました。

ブランディングですね。

ああ、そうだブランディング歯医者も最近書き忘れていました。

あけましておめでとうございます

新年明けましておめでとうございます。

今年の目標はセミナー講師をたくさんやりたいです。

いろんなコンサルタントのセミナーでこうすれば儲かるとやってきましたが、恐らくだれも成功していないと思います。

それは当たり前。

儲かる話は誰にも話しません。

だから2匹目のドジョウはいません。

自分自身が映画マトリックスのネオのような救世主になるしかないんです。

その頭のプラグのはずし方を教えるセミナーをやりたいですね。

そのためにまずはマスコミに出ないと。

チェンジ

今年もあと2時間で終わります。

今年はチェンジの年でした。

よく電話で、「節税対策にマンションどうですか?金の先物取引どうですか?]と診療中かかってきました。

その時の断りの返事は、「そんなに儲かるなら何故自分でやらないの?」です。

結論は、「うまい話、儲け話は人には教えない!」これっていつの時代も変わらない不変の法則です。

野球ではチェンジがありますが、必ず次の回に繋がるプレーをしないと流れが変わりません。

今年は来年に繋がる「いぬぐいくん」の絵本や「睡眠時無呼吸症」や「給食を食べるのが遅い」で種まきはしました。

来年は収穫の年になると信じています。

それでは皆さんよい年をお迎えください。

より以前の記事一覧

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ