最近のコメント

最近のトラックバック

« 6月から舌トレーナーとライパーでトレーニングした赤ちゃん終了です。 | トップページ | 医療法人社団 井出歯科医院の舌小帯短縮症手術は、ドラマ「チームバチスタの栄光」の桐生と鳴海 »

2021年10月24日日曜日舌小帯短縮症手術無事終了。

2021年10月24日日曜日舌小帯短縮症手術無事終了。

本日は大人の方2人と赤ちゃん2人でした。

大人の方の手術は舌小帯が固いため、舌を引っ張った時に裂ける量が多く、5針ぐらい縫合します。

赤ちゃんは逆に柔らかいので1針ぐらいで大丈夫です。

術式が舌小帯を切開せず、切れ込みを入れるだけなので傷口が浅く、出血も少ないです。

木曜日から舌トレーナーかアヴェオTSDでトレーニングしていただきます。

そうしないと後戻りします。

レーザーやハサミで切りっぱでは傷口がダイヤモンド型に大きく広がって、その下のオトガイ舌筋が露出するために癒着や瘢痕治癒が起こり、固くなって余計に舌が動かなくなります。

いい加減に止めてほしいです。

« 6月から舌トレーナーとライパーでトレーニングした赤ちゃん終了です。 | トップページ | 医療法人社団 井出歯科医院の舌小帯短縮症手術は、ドラマ「チームバチスタの栄光」の桐生と鳴海 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 6月から舌トレーナーとライパーでトレーニングした赤ちゃん終了です。 | トップページ | 医療法人社団 井出歯科医院の舌小帯短縮症手術は、ドラマ「チームバチスタの栄光」の桐生と鳴海 »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ