« 平成31年3月24日舌小帯切除手術無事終了しました | トップページ | 4月21日日曜日舌小帯切除手術終了 »

新年号『令和(れいわ)』は滑舌が悪いと『へいわ』か『でいわ』になる!

新年号が『令和』になりましたが、「ら」行のために滑舌が悪い人は「でいわ」になり、小中学校でいじめが起きなければいいですね。

「ら」行は舌が上顎に付かないと発音できません。

低位舌ですと舌が上に挙がらないので、「ら」が「だ」になります。

しかし、この場合は舌を上顎に付かなくても「R」の発音で「RE」と発音できますが、かすれて「HE・へ」になる場合もあります。

英語の「L」では滑舌が悪いと発音できません。

低位舌を治すためには、舌小帯切除手術と術後に舌を前に出すトレーニングと舌を上に挙げるトレーニングが必要になります。

いじめを無くすにはまず、ことばが大事です。

それ以外は、日本語を全てスタンプにするしかありません。

« 平成31年3月24日舌小帯切除手術無事終了しました | トップページ | 4月21日日曜日舌小帯切除手術終了 »

歯科」カテゴリの記事

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ