« 自分で検索して私の所に舌小帯短縮症を相談してきた高校生 | トップページ | 麻酔が切れるまでの咬傷 »

今年最後の舌小帯切除手術無事終了しました!

今年最後の舌小帯切除手術でした。

山形県、長野県、新潟県、静岡県、広島県、鳥取県と各地からいらっしゃいました。

今回は赤ちゃんが多く、8人でした。

どの方も地元で舌小帯切除をしてくれる医療機関を探されたようですが、どこでも「様子を見ましょう、伸びるから。」、「小学校に入るまで様子を見ましょう。」と言われたようです。

最先端治療やiPS細胞などと言われている日本の医療の現実です。

事故が多いからという理由でなく、舌癒着症に小児科学会が面子を潰された報復で、短い舌小帯を切ること禁止してしまったようです。

局所麻酔して、舌小帯を切って、縫合するだけのものです。

既に、来年1月22日日曜日の予約は残り3人です。

お早めにお願いします。

« 自分で検索して私の所に舌小帯短縮症を相談してきた高校生 | トップページ | 麻酔が切れるまでの咬傷 »

健康」カテゴリの記事

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ