« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

今回の舌小帯切除後に母乳を飲めなかったり、食を取れなかった方はひとりもいませんでした!

今回は手術後に母乳を飲めなくなったり、食事をとることができなかった方が一人もいませんでした。

毎回、同じ術式なのですが、飲めなかったり、舌の麻酔が効いている間に面白がって噛む、「咬傷」もいませんし、食事も皆さん普通に取れたようです。

手術される方が遠方ですと余計心配になります。

ホームページの手術後の注意をよく読んでいただいているのと、お母さん方が特別なことをせずに「いつも通り」させていただいているのが要因だと思われます。

お医者さんのお子さんの舌小帯切除

偶然かどうか分かりませんが、舌小帯切除されるお子さんはお医者さんのお子さんが多いです。

それだけ舌小帯のことを知っていらっしゃるようです。

そのためご自分のお子さんの手術を見学されて行かれます。

以前、いらっしゃった産婦人科医は「親父の時代は切っていたんですが、小児科学会の通達で止めてしまったんです。」とおっしゃっていました。

また外科医の先生も感心されていました。

知らぬはみなさんでは困るので、私のHPも参考にしてください。

http://www.tongue-tie.jp/

http://www.tongue-tie.jp/i/

9月25日舌小帯切除無事終了しました!

朝方、富士山に初冠雪が観えた本日、舌小帯切除無事終了しました。

高校生と小学生は舌小帯切除後に舌が思いっきり出せるようになって驚いていました。

赤ちゃんのお母さんが産婦人科医だったので私の方が驚きました。

10月、11月の手術の際に見学されるかも知れません。

次回は10月30日日曜日午前中です。

山形県からいらっしゃる赤ちゃんがいます。

また、11月も2人予約が決まっています。

ご予約はお早めにお願いします。

「舌小帯短縮症」HPのスマホサイト開設!

「舌小帯短縮症」ホームページのスマホサイトを開設しました。

http://www.tongue-tie.jp/i/

あとは本の出版だけです。

まとめサイトは舌小帯短縮症を削除するように!

キュレーションサイト(まとめサイト)特にwelq、mamari、Dear Momなどに舌小帯短縮症の項目を掲載していますが、寄せ集め情報のため正確な情報になっておりません。

真剣に検索されている方には迷惑なので削除していただきたいです。

舌小帯切除は小児科学会が禁止しているために手術を行っているところが少ないのが現状です。

小児科学会が禁止した調査がいい加減だったことは読む人が読めば分かります。

ですから、まとめサイトは舌小帯短縮症には拘わらないでいただきたい。

10月30日日曜日の舌小帯切除の予約は終了しました!

10月30日日曜日の舌小帯切除の予約は今朝の方で終了しました。

次回は11月27日日曜日午前中になります。

今年最後になります。(12月はお休みです。)

まだ削除しないwelq

https://welq.jp/29890

このwelqのサイトは舌癒着症の論文のパクリ、私のサイトのパクリで作られていて、先月削除依頼したのにまだあります。

舌小帯は舌癒着症、それを否定する小児科学会、私の舌小帯切断伸展術、レーザーで安易に切る方法と統一されていません。

それをいいとこどりのパクリでサイトを作ればそれを調べた方が混乱します。

この舌小帯は素人がサイトに載せるべきものではありません。

一番ひどいのは上顎の歯並びに舌小帯が影響することです。

当事者でないものが書けばこのようになります。

即刻削除してほしいです。

« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ