« 昔から舌小帯が短いことを癒着と勘違いしてされている | トップページ | 舌小帯は切っただけではダメ!トレーニングが必要 »

舌小帯切除とスマイルスリーパーとタンスプリントトレーニングされている方からのメール

「ハワイからのメール」

5月に舌小帯切除と「スマイルスリーパー・タンスプリントトレーニング」された方からメールをいただきました。

『井出先生 ご無沙汰しております。

5月に手術をしてから2か月が経過しました。...

最近、やっと舌を出す事と上あごに付ける事に慣れてきました。

タンスプリント装着も気にならずに熟睡出来るようになりました。

英語の発音の方は余り上達はしていませんが、聞き返される事がなくなったように思います。

本当に思い切って手術をしてよかったと実感しております。

そして、もっと早く、赤ちゃんの時に手術を受けていれば、アトピー性皮膚炎や扁桃腺摘出手術などの辛い思いをしなくて済んだのでは…と母を恨んでいます(笑)

今は赤ちゃんの舌小帯手術に悩んでいるお母さんたちに声を大にして言いたいです。

一日も早く手術してあげて下さいと!

本当に先生にお願いしてよかったと感謝しております。

ありがとうございました。』

元々、英語の発音の「L」の発音が上手くできないというご相談でした。

もっと感謝されるように精進します。

« 昔から舌小帯が短いことを癒着と勘違いしてされている | トップページ | 舌小帯は切っただけではダメ!トレーニングが必要 »

健康」カテゴリの記事

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ