« 舌小帯は年齢とともに結合組織になって固くなる! | トップページ | 土屋太鳳 デビューするため「舌小帯短縮症」の手術を受けた »

舌小帯切断撤去伸展術で撤去した舌小帯

舌小帯は従来は舌小帯を切除して、伸ばして縫合していましたが、医療法人社団 井出歯科医院では、舌小帯切断伸展術を施した後に、舌先に残って入り込んでいる舌小帯を撤去しています。

そうすることで後戻り防止と癒着防止になります。

この方法を行っているのは医療法人社団 井出歯科医院だけです。

検査した結果、赤ちゃんの舌小帯は重層扁平上皮の粘膜で、大人は結合組織でした。

このことから舌小帯切除は赤ちゃんの時の方が治りが早いです。

大人になるにしたがって、粘膜が結合組織に置き換わるようです。

こういう手術は、医療法人社団 井出歯科医院だけしか行っていません。

12801427_1052202024842804_178167274

« 舌小帯は年齢とともに結合組織になって固くなる! | トップページ | 土屋太鳳 デビューするため「舌小帯短縮症」の手術を受けた »

健康」カテゴリの記事

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ