« 舌小帯切除後の痛み | トップページ | 舌小帯が短く、ゆびしゃぶりやおしゃぶりをしなければ受け口になる! »

舌小帯は切らずに伸ばす方法はありますか?

舌小帯は表面は粘膜でできていて、その下は結合組織です。

赤ちゃんの時は弾力性がありますが、年齢とともに固くなっていきます。

残念ながら舌小帯は伸ばすことはできません。

無理やり舌を指で引っ張れば舌小帯は切れてしまいます。(私が小学校3年生の時自分で実証済みです。)

実際、舌小帯を切る時に舌を引っ張りますが、切れてしまう人もいますが、不十分です。

その場合は切れていない部分を切りなおして縫合します。

舌小帯を伸ばす方法としてMFTやムーシルドを勧めている歯医者もいますが、残念ながら舌小帯は伸びません。

舌小帯を仮に伸ばしても、舌先に舌小帯が入り込んでいるので「ハート舌」は治りません。

舌小帯は切るのではなく、撤去しなければ伸びません。

だからレーザーで切っても何も変わりません。

術前と術後の違いが分かりますか?

術後は舌の先端に付いている舌小帯が無くなり、引っ張られて「ハート型」になっていて舌が上に挙がりませんでしたが、術後は上顎(口蓋)に舌先が付くようになりました。

Tonguetieadult1

Tonguetieadult3

« 舌小帯切除後の痛み | トップページ | 舌小帯が短く、ゆびしゃぶりやおしゃぶりをしなければ受け口になる! »

健康」カテゴリの記事

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ