« 他の医院での舌小帯切除手術後の相談は受けられません | トップページ | 舌癒着症手術にはX線アンギオグラフィーで確認しながらオトガイ舌筋を切らなければならない! »

後遺症 失敗 舌癒着症で検索され散る方へ

元々、舌癒着症は病気でも呼吸にも何にも問題のない健康な人に、舌の筋肉を3回レーザーで切り、呼吸が楽になったでしょうと信じ込ませるものです。

そしてセットで4、上唇小帯癒着とウソを言って、上唇小帯ではなく、その上の口輪筋と顔面神経、三叉神経を切って鼻の穴を大きくして鼻の通りが良くなったと勝手に術者が患者に思い込ませる手術と呼べたものではないものです。

後遺症は舌の痺れと鼻の穴の変形と鼻付近の痺れです。

残念ながらレーザーでズタズタに切られているため治せません。

医療ADRに相談されるといいと思います。

« 他の医院での舌小帯切除手術後の相談は受けられません | トップページ | 舌癒着症手術にはX線アンギオグラフィーで確認しながらオトガイ舌筋を切らなければならない! »

健康」カテゴリの記事

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ