« 舌小帯が短く、ゆびしゃぶりやおしゃぶりをしなければ受け口になる! | トップページ | 舌小帯をレーザーで切れば止血もできて簡単と安易に考える歯科医、小児科医、耳鼻咽喉科医が多い »

舌小帯を切るのは保険診療でできますが、トレーニング器具のスマイルスリーパーとタン・スプリントは自費診療で7万円かかります!

舌小帯を切っただけでは構音障害・滑舌・反対咬合・食べるのが遅いなどは治りません!

一昨年ぐらいから女性タレントやお笑い芸人が言っているように、「切っても痛いだけ、滑舌は良くならない。」

当たり前の話です。

その話し方で何年、何十年話したり、食べたりして『癖』が付いているのと、舌の筋肉が衰えているのです。

そのため医療法人社団 井出歯科医院では「スマイルスリーパーで舌を引っ張り、タン・スプリントで舌の筋肉のトレーニングを行っています。

そして唇の力が弱いため、発音の際に口を閉じていることも原因なので『リップワイダー』も使っていただいています。

更に、構音障害・滑舌トレーニングCDも一緒にやっていただければ大丈夫です。

MFTでは何の効果もありません。

筋トレです。

« 舌小帯が短く、ゆびしゃぶりやおしゃぶりをしなければ受け口になる! | トップページ | 舌小帯をレーザーで切れば止血もできて簡単と安易に考える歯科医、小児科医、耳鼻咽喉科医が多い »

健康」カテゴリの記事

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ