« 舌癒着症では舌小帯は切りません。舌の筋肉を切るのでお間違えないように! | トップページ | 舌小帯後の赤ちゃんの哺乳 »

舌小帯を電気メスやレーザーで切ると太く、固くなる!

20151107_3

舌小帯を電気メスやレーザーで切った場合、傷口が広がった状態で縫合しません。か

そのため傷口は瘢痕治癒して、太く固くなり、切る前よりもっと舌が動かなくなります。

こういう状態になっても保険診療で認められていて、「瘢痕性短縮矯正術」という手術名で、2,650点(26,500円)になります。

手術コードはK418-2 (医科)、J026K(歯科)です。

ただし、この場合は舌小帯を全て撤去して、人口の癒着防止シートで縫合しなければなりません。

シートは実費になります。

ですから安易に舌小帯を近くの歯科医院や小児科医院や耳鼻咽喉科でレーザーで切ってはダメなんです。

他の歯科医院のホームページにもレーザーのよる舌小帯切除の写真が載っていますが、術後の写真をよく見れば、舌小帯が太くなっているのが分かります。






« 舌癒着症では舌小帯は切りません。舌の筋肉を切るのでお間違えないように! | トップページ | 舌小帯後の赤ちゃんの哺乳 »

健康」カテゴリの記事

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ