« 舌癒着症の舌と下あごが癒着しているのを誰も見たことがないことを知っていますか? | トップページ | 舌癒着症の適応症 »

舌小帯を切る適応症

舌小帯を切るのかどうかは舌小帯の長さとハート舌です。

舌小帯は短いのが病気ということで厚生労働省は認めています。

だから、診断は「視診」のみです。

「授乳障害」「反対咬合」「滑舌が悪い」「構音障害」「嚥下障害」「摂食障害」「睡眠時無呼吸症」などは舌小帯が短い場合に起こる障害ですが、適応症ではありません。

これらの症状があるから舌小帯を切るのではないのです。

あくまでも厚生労働省で認められているのは舌小帯が短い形態異常なのです。

だからウチでは舌小帯の写真をメールで送ってもらって診断しています。

« 舌癒着症の舌と下あごが癒着しているのを誰も見たことがないことを知っていますか? | トップページ | 舌癒着症の適応症 »

健康」カテゴリの記事

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ