« フーセンガム膨らませますか?(舌小帯切除後のトレーニング) | トップページ | 舌癒着症の手術とセットで行われる口腔前庭拡大術なんていう手術はウソ! »

舌癒着症の手術で「呼吸が楽になる」はウソ!

Yahooで「呼吸が楽になる」で検索すると大体は喘息の際の呼吸方法である。

私も喘息持ちなので、気管支拡張薬を飲んだり、ネブライザーですごく呼吸が楽になります。

一般の方が呼吸が楽になるなんて本来はありません。

舌の筋肉を切って呼吸が楽になるはずありません。

冷静に考えればそんな耳鼻咽喉科の戯言に引っかからないのですが、赤ちゃんが夜泣きがひどいと舌癒着症の手術をすれば治ると言われればやっちゃうんです。

それとレーザーで舌を切っている時にしきりに「呼吸が楽になったでしょう。」と何度も暗示をかけているのです。

よく赤ちゃんの舌癒着症で手術中、泣き声が変わると言われますが、口蓋垂(のどちんこ)をレーザーで切っちゃうから変わるだけです。

これで赤ちゃんの呼吸が楽になったと宗教っぽくしています。

« フーセンガム膨らませますか?(舌小帯切除後のトレーニング) | トップページ | 舌癒着症の手術とセットで行われる口腔前庭拡大術なんていう手術はウソ! »

健康」カテゴリの記事

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ