« ことばの教室に通っても構音障害は治りません | トップページ | 舌小帯の情報は99.9%はウソ! »

舌小帯は短いのが病気

舌小帯は短いことが病気です。

だから保険診療ができるのです。

「舌小帯異常」という病名で、「頬・口唇・舌小帯形成術」という手術名で、「舌小帯切断伸展術」という術式で行うもので、レーザーや電気メスで切るだけなのは不可です。

舌小帯短縮症は舌小帯が短い症状のことです。

授乳障害、反対咬合、構音障害、アトピー、滑舌が悪い、睡眠時無呼吸症という症状で舌小帯を切るのではありません。

これらは舌小帯が短いために出る症状で、視診で舌小帯が短いから切るのです。

舌小帯異常の確定診断は視診、舌小帯の長さで決めます。

« ことばの教室に通っても構音障害は治りません | トップページ | 舌小帯の情報は99.9%はウソ! »

健康」カテゴリの記事

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ