« 舌癒着症を検索されている方へ | トップページ | 舌癒着症の上唇小帯を切る手術は口腔前庭拡大術といわれますが、鼻の穴を大きくする目的です »

舌癒着症の手術をしても何も変わりません。寧ろ悪くなります

舌小帯が短いだけで、呼吸が苦しいとか楽なんて主観的なもので検査の仕様がありません。

舌癒着症は呼吸を楽にすると言われていますが、いい加減です。

パルスオキシメーターは睡眠時無呼吸症の簡易検査で、通常は99%で正常です。

これが75%だったら呼吸困難で入院しています。

また赤ちゃんで92%ぐらいの場合は泣いて息が止まっているだけです。

赤ちゃんに呼吸が楽も何も分かるはずありません。

舌もオトガイ舌筋を3層切るみたいですが、トンネルを掘っているだけですので、舌が後ろに動くはずないじゃあないですか。

冷静に考えれば分かるので騙されないことです。

健康な組織を切っているので、良くなることはありません。

寧ろ悪くなります。

« 舌癒着症を検索されている方へ | トップページ | 舌癒着症の上唇小帯を切る手術は口腔前庭拡大術といわれますが、鼻の穴を大きくする目的です »

健康」カテゴリの記事

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ