« 医療法人社団 井出歯科医院 年代別舌小帯切除手術件数 | トップページ | 舌小帯は短いのが病気 »

ことばの教室に通っても構音障害は治りません

昨年、ことばの教室に5年間通ったのに治らず、「いじめ」に合っている子供さんがいらっしゃいました。

いくら発声練習ばかりやっても治らないのです。

問題は舌が下あごの前歯の裏側から動かないからです。

それは舌小帯が短いからです。

でも言語聴覚士は12年前の小児科学会のアンケートを元に舌小帯を切っても構音障害は治らないと今でも信じています。

アンケートです。

調査ではないのです。

昨年、静岡県中部のお子さんがことばの教室に通われている方が、舌小帯を切って構音障害を治している歯医者さんがあると聞いたので話を聞きたいと連絡してきました。

しかし、ことばの教室の先生に相談したそうで、「講演料が高いから止めた方がいい。」と言われたそうで、断りのメールが来ました。

講演料が高い?

いつも無料なのに。

もし、舌小帯切除で構音障害が治っちゃったら、言語聴覚士の仕事が無くなります。

こういう理由だったら子供さんたちがかわいそうです。

« 医療法人社団 井出歯科医院 年代別舌小帯切除手術件数 | トップページ | 舌小帯は短いのが病気 »

健康」カテゴリの記事

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ