« 舌小帯をレーザーで切るのは絶対ダメ! | トップページ | 口腔前庭拡大術というものはありません! »

赤ちゃんの時に舌小帯短縮症を親が見逃すと発達障害になる可能性がある

http://www.data-max.co.jp/2013/03/08/2891_dm1718_2.html

この記事が載った3か月前に福岡の就学前のお子さんの舌小帯切除依頼を受けましたが、発達障害と診断されたためにキャンセルされた方がいます。

もし赤ちゃんの時に舌小帯短縮症を早期に発見して、舌小帯切除をしていれば発達障害にならなかったかもしれません。

最近、赤ちゃんの舌小帯が短くて切るチャンスがあったのに切らなかった親御さんがいましたが、大丈夫ですか?

« 舌小帯をレーザーで切るのは絶対ダメ! | トップページ | 口腔前庭拡大術というものはありません! »

健康」カテゴリの記事

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ