« タンギングできるようになりました | トップページ | 8月23日日曜日、舌小帯切除無事終了しました! »

レーザー・電気メスで切って癒着して固くなった舌小帯の再手術

昔は電気メス、今はレーザーで安易に舌小帯を切って放置したままにすると傷口は白い瘡蓋ができ、最終的に癒着してしまいます。

癒着した舌小帯は太く、固いのでハサミが入らないこともあります。

瘡蓋がなぜ悪いのかは、キズパワーパッドを参考にしてください。

舌小帯をレーザーで切ってキズパワーパッドを貼れればいいのですが・・・

というより縫合しないと傷口はダメです。

近くにレーザーで切ってくれる小児科や歯医者があってよかったではないのです。

舌小帯が今より固く、太くなることを知っておいてください。

親の責任ですから。

http://www.band-aid.jp/kizupowerpad/

« タンギングできるようになりました | トップページ | 8月23日日曜日、舌小帯切除無事終了しました! »

健康」カテゴリの記事

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ