« 舌癒着症の被害1 | トップページ | 福岡の舌小帯短縮症と発達障害 »

舌癒着症の被害2

舌癒着症の手術の被害者は多いのですが、個人では訴訟は高額なのでできないし、被害者を募って集団訴訟もできません。

泣き寝入りなんです。

昔は舌小帯を電気メスで切っていただけだったんですが、何を思ったか急に喉頭前方偏位と口腔前庭拡大術なんて名前をつけて切りまくっています。

医師会も舌小帯なのか舌癒着症なのか混同して、舌小帯切除を禁止しているだけ。

舌癒着症の手術が自費診療で手術承諾書に患者がサインしていることで、個人契約になってしまっているため厚生労働省も手が出せません。

レーシック手術訴訟より難しいです。

だから舌癒着症は舌小帯と全然関係ないことを知ってもらうだけです。

http://thutmose.blog.jp/archives/18890778.html

« 舌癒着症の被害1 | トップページ | 福岡の舌小帯短縮症と発達障害 »

健康」カテゴリの記事

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ