« 7月26日舌小帯切除の予約は終了しました | トップページ | 赤ちゃんの舌小帯を切る基準 »

舌癒着症のいう呼吸の問題はウソ

舌癒着症が唱える呼吸の問題はウソです。

睡眠時無呼吸症の簡易検査で用いるパルスオキシメーターを指に装着して測定しているようですが、これは呼吸が止まって血液中に酸素が取り込まれないヘモグロビンをパーセントで表す装置です。

だから、赤ちゃんが大泣きして呼吸が止まればパーセントは低くなります。

手術中は不安で呼吸が不規則になるため、パーセントが低くなります。

正常値は99%です。

泣いたり、不安になれば92%ぐらいになるのは当たり前です。

だまされないように。

« 7月26日舌小帯切除の予約は終了しました | トップページ | 赤ちゃんの舌小帯を切る基準 »

健康」カテゴリの記事

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ