« 上唇小帯切除は乳歯が永久歯に代わってからの6歳ぐらい | トップページ | 舌癒着症は舌様態短縮症のことではない!by舌癒着症・山本歯科医師 »

舌小帯切除後の舌の後戻り

舌小帯切除した当日は麻酔も効いているので自由に舌を動かせませす。

そう、今まで経験したことがないくらい動きます。

しかし、翌日になると傷口を縫合をしているためと、多少ピリピリ痛むために舌が縮こまってしまいます。

そのため「スマイルスリーパー:Aveo TSD」で痛くない程度に引っ張ってもらいます。

長年、舌が引っ込んだ位置にいたため、その位置で癒着してしまいます。

レーザーでは癒着がひどいのでもっと動かなくなります。

« 上唇小帯切除は乳歯が永久歯に代わってからの6歳ぐらい | トップページ | 舌癒着症は舌様態短縮症のことではない!by舌癒着症・山本歯科医師 »

健康」カテゴリの記事

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ