« 舌小帯を考える、小児科学会について | トップページ | 構音障害、滑舌が悪い場合に舌小帯切除だけでは治りません »

「カルボナーラ」が言えた!構音障害が治った!

構音障害で昨年の9月からウチに来られているお子さんが、今まで「カルボナーラ」が「たるぼなーだ」と発音していたのがちゃんと言えるようになりました。

他に、「こ」は「と」と発音していたのも治りました。

今回は舌小帯切除とタン・スプリントとリップ・ワイダー、滑舌割り箸のフルコースで治りました。

一緒に来られたお祖母ちゃんとお祖父ちゃんは大変喜んでいました。

« 舌小帯を考える、小児科学会について | トップページ | 構音障害、滑舌が悪い場合に舌小帯切除だけでは治りません »

健康」カテゴリの記事

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ