« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

舌小帯切除の手術日は毎月第4日曜日午前中

日本で舌小帯切除を毎月第4日曜日午前中に行っているのは医療法人社団 井出歯科医院だけです。

手術は、局所麻酔して切って縫合するという簡単な手術です。

時間は5分前後で終了です。

手術後、すぐに母乳やミルクや水を飲める赤ちゃんやお子さんもいます。

偶に翌日のお昼まで飲んだり食べたりできませんが、水分をスポイトであげれば大丈夫です。

もし、お昼すぎ以降も飲めないようでしたら小児科にかかってください。

舌ガンの原因は歯の圧痕!

舌ガンの原因にホルムアルデヒド(アルコールを飲むと体内で分解されて、呼気から出るとされる気体)じゃあないと思います。

舌ガンの原因は歯の圧痕です。

慢性刺激がずっと続くとガン化します。

これは滑舌が悪い原因にもなっています。

これから日本人の舌ガンが増加します。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150327-00000147-jij-sctch

舌小帯切除手術は保険診療でさらに生命保険の還付金がもらえる!

舌小帯異常の病名で、舌小帯形成術という手術名で保険診療なので、生命保険の手術費の還付金が貰えます。

手術コードはJ027です。

こういうことは皆さん知っていません。

舌小帯切除&上唇小帯切除無事終了(三重県・岐阜県・群馬県からいらっしゃいました)

3月29日日曜日の舌小帯切除と上唇小帯切除は無事終了しました。

三重県、岐阜県、群馬県からいらっしゃいました。

舌小帯切除は局所麻酔から縫合して止血確認まで5分ほどです。

みなさん3時間かけてウチまでいらっしゃってくださって申し訳ありません。

でもこんな簡単な手術ですが、小児科は禁止しています。

そのため舌小帯切除のスペシャリストはウチだけです。

もっともウチにいらっしゃってくださる患者さんは、みなさんよく舌小帯のことをお調べになっています。

今日の方もメールだけ何回かして、初対面でしたがそんな気がしません。

それはこのブログや他のブログ、ホームページを見られていらっしゃるからです。

ウチに来られて説明する必要が無いし、信用していただいているからです。

次回は4月26日日曜日午前中です。

構音障害トレーニングCD

構音障害トレーニングCDの販売を行います。

ご希望の方は akikuni@tokai.or.jp

(構音障害CD希望)でお願いします。

古賀茂明さん、頑張れ!

「マハトマ・ガンジーのことば 」

あなたのすることのほとんどは無意味であるが、それでもしなくてはならない。

そうしたことをするのは世界を変えるためでなく、世界によって自分が変えられないようにするためである。

昨日の報道ステーションで古賀茂明さんが出されたフリップです。

安倍総理を誰も止められないから。

舌小帯切除手術(韓国)

韓国映画 もし、あなたなら 6つの視線

episode6 神秘な英語の国

http://heavysweetheaven.web.fc2.com/sixsi.html

1999 年の冬、ソウルにある名門英語幼稚園でクリスマス会が開かれている。6歳のジョンウは両親の期待にこたえ、英語の発表会で上手に歌っている。だ が、ジョンウの母親は少しがっかりしたようだ。息子の発音が他のネイティブの子どもほど完璧ではなかったからだ。それから3年後、ジョンウは小児歯科の手 術台の上に横たわっていた。痛みは避けられないが、RとLの発音が上手になるよう手術が行われた。母親が期待したようにジョンウの未来は輝かしく、素晴ら しいものになるのだろうか?

【思いっきりネタバ レ】
これはハッキリ言って映画じゃありません。
ノンフィクションであり、ドキュメンタリーであり・・・・・・
ジョンウの英語の発表会を除いては、延々ジョンウの舌を切ったり縫ったりして形を整える手術の映像よ。
この手術は実際の手術を撮影したもの・・・・・
実際にこんな残酷な舌の形を整える手術が行われていることも、この手術の映像も・・・ショッキングですわよ・・・・
この映像を正視することで、親が「子供のため」という名目の下、子供に対してどれだけ残酷なことをしているかを直視するよう訴えた作品よ。とにかく・・・ 目を覆うことなく正視するにはキビしい映像。この映像を観ることで、少なくても舌の手術をさせるなんてことは減るかもしれないわね・・・・・
この監督が「君は僕の運命(ユア・マイ・サンシャイン)」の監督とは、ちょっと驚き。

11年目に突入!

「コーチング歯医者」で始めたこのブログも10年経ち、今日から11年目に突入しました。

「井出歯科医院舌小帯センター」で舌小帯でお困りの方に情報を提供しております。

残念ながら、YahooやGoogleは舌小帯の正確な情報を区別できません。

舌小帯切除を25年間やってきた私がスタンダードなんです。

舌小帯切除をやったことのない歯医者、小児科医、耳鼻咽喉科医の話は信用しないで下さい。

韓国映画 もし、あなたなら 6つの視線

episode6 神秘な英語の国 

これをご覧になってください。

これが舌小帯切除手術 Tongue Tie

http://heavysweetheaven.web.fc2.com/sixsi.html

「舌小帯」「舌癒着症」検索圏外のこのブログですが、患者さんが来院されました

「舌小帯」「舌小帯短縮症」でYahooとGoogle検索すると圏外のこのブログですが、患者さんが来てくださいました。

このブログはタイトルは変わりましたが、この3月末で10年になるブログです。

舌小帯に関して日本で一番ですが、残念ながら検索ではどういう訳か圏外です。

上位目指して努力していきます。

舌小帯は短いと‟切れる!”

舌小帯が短いと滑舌が悪いので、思ったことを相手に告げられないので‟切れる!”ことがあります。

アンガーマネジメントでもこれは無理です。

よく小学生や中学生で‟切れる!”のもこれが原因かもしれません。

お母さん、お父さん、お子さんの舌を良く観てあげてください。

歯のインプラント治療

http://ha.acajp.net/

医療法人社団 井出歯科医院

http://www.ideshika.jp/

http://www.fuji.ne.jp/~ide/

井出歯科医院舌小帯センター

http://ideshika.cocolog-wbs.com/coach/

舌小帯歯医者

http://blog.livedoor.jp/ideshika/

舌小帯情報局

http://zetusyoutai.seesaa.net/

舌小帯短縮症

http://www.tongue-tie.jp/

舌小帯が短いと反対咬合になる

舌小帯が短いと反対咬合になります。

今日の午後、矯正相談に来られた新小学校6年生のお子さんですが、見た目は出っ歯なんですが、奥歯は反対咬合(受け口)でした。

どういうことかと言いますと、通常は「6」と書かれた6歳臼歯はその後ろの部分が同じ位置にいなければならないのが、明らかに下あごの6歳臼歯が前方に移動しています。

これは舌がいつも下あごの前歯の裏側歯肉部を押しているために下あご全体が前方に移動してしまったものです。

滑舌が悪い原因も舌が下あごの前歯の裏側歯肉部を押しているため、発音が上手くできないのと同じです。


鏡の前で舌を見てください。


舌の側面に歯の圧痕がある場合は要注意!


あなたも奥歯が前に来ています。


更に怖いのは、慢性的刺激が続くとガンになります。


そのまま歯の圧痕を放っておくと舌ガンになります。


一昨年、経済担当大臣が舌ガンになったことを思い出してください。

こういう圧痕治療も井出歯科医院では行っています。


レントゲン写真は別のお子さんのものです。

Img_5161


赤ちゃんの舌小帯は短ければ切る

赤ちゃんの舌小帯切るのは、生まれてすぐの方がいいです。

昔は産婦人科でも切っていました。

生まれたての赤ちゃんの舌小帯は水かきみたく透きとおっていて薄いから。海外では指の爪で切るようです。

それだけ生まれたての赤ちゃんの舌小帯は簡単に切れます。

構音障害、摂食障害、嚥下障害は切らなかったためにでる弊害です。

きちんと赤ちゃんの時に切っておくことが必要です。

舌小帯短縮症

http://www.tongue-tie.jp/

井出歯科医院舌小帯センター

http://ideshika.cocolog-wbs.com/coach/

医療法人社団 井出歯科医院

http://www.fuji.ne.jp/~ide/

http://www.ideshika.jp/

ミシェル・オバマさんの舌が話す時動いていない!

テレビでミシェル・オバマさんがスピーチをされている映像が流れていますが、話している時に舌が動いていません。

これは舌が下あごの前歯の裏側歯肉にピタッとくっついている状態です。

日本では滑舌が悪い状態です。

心なしか、下あごが反対咬合気味ですね。

舌小帯短縮症

http://www.tongue-tie.jp/

アメーバブログで舌小帯切除で井出歯科医院紹介されています

アメーバブログで舌小帯切除の歯科医院で井出歯科医院を紹介されています。

http://ameblo.jp/chioco-y/entry-10995757145.html

舌小帯短縮症

http://www.tongue-tie.jp/

医療法人社団 井出歯科医院

http://www.fuji.ne.jp/~ide/

Yahoo知恵袋の舌小帯切除の歯科医院で紹介されています

Yahoo知恵袋の舌小帯切除の歯科医院で井出歯科医院が紹介されています。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11104430431

舌小帯切除の手術コードJ027になります

舌小帯切除は手術なおで、生命保険会社に申請すれば、お金が戻ってきます。

保険診療なので当たり前のことです。

手術コードはJ027です。

舌小帯短縮症で検索するとGoogleで6位に表示されます。

http://www.tongue-tie.jp/

滑舌が悪い長州力の競馬中継は「いじめ」

もうそろそろ「滑舌が悪い」芸能人やタレントやお笑い芸人やプロレスラーをテレビで面白おかしく使うのは止めましょう!

これは構音障害で悩んでいる子供も滑舌が悪いと同じなので、幼稚園や小学校や中学校で「いじめ」に合います。

「八重歯芸能人」は松田聖子さん、沢尻エリカさん、矢作さん、イモトさんなどみんな矯正や抜歯してブリッジにしています。

八重歯は簡単に治せるけれど、滑舌が悪いは簡単に治せません。

テレビ局も考えてください。

http://www.oricon.co.jp/news/2047538/full/

滑舌を治すには医療法人社団 井出歯科医院しかありません。

http://www.fuji.ne.jp/~ide/

舌小帯の事は

http://www.tongue-tie.jp/

日本一滑舌が悪い長州力の競馬中継

フジテレビのノンストップでも紹介された「革命戦士・長州力の競馬中継に挑戦、ライバル・天龍ガチンコ対決」

長州力さんの滑舌の悪さは有名ですが、番組では早口のためにことばになる前に話すので、滑舌が悪いということでした。

滑舌が悪いのは、舌小帯が短いために舌が下あごの前歯の裏側歯肉にぴったりくっついているため、発音できないことです。

菊地亜美さんやロッチのコカドさんが舌小帯を切っても滑舌が良くならないのは、長年舌を下あごの前歯の裏側歯肉に付けて話しているためです。

この癖を治さない限り滑舌は良くなりません。

http://www.oricon.co.jp/news/2047538/full/

舌小帯切除後のトレーニングは医療法人社団 井出歯科医院にお問い合わせください。

http://www.fuji.ne.jp/~ide/

舌小帯のことは「舌小帯短縮症」を参考にしてください。

http://www.tongue-tie.jp/

小児科医でも舌小帯短縮症と舌癒着症を間違っている!

小児科医が「舌小帯を切ったことを後悔しているお母さんへ」という題でブログを書かれていますが、小児科医さんが検診で診られたお子さんは、「舌癒着症」の手術をされたお子さんで、「舌小帯異常(舌小帯短縮症)」で舌小帯を切ったのではありません。

甚だ迷惑な話です。

コメント欄に舌小帯切除と舌癒着症は違いますよと指摘して差し上げましたが、聞く耳を持ちませんので困っています。

こういう間違った認識を持った小児科医が多いので、いつまでたっても小児科で舌小帯切除は永遠に行われません。

舌小帯異常(短縮症)は舌小帯の短いのを切る手術で、授乳障害や構音障害や摂食障害の予防に行うものではありません。

授乳障害や構音障害や摂食障害は、舌小帯を切らなかったために出てt来る症状で、これは小児科も認めています。

「舌小帯は赤ちゃんの時に切る必要はない。3歳から5歳で構音障害が出たら専門医に切ってもらえばいい。」と。

「舌癒着症」は舌が下あごに癒着して、喉頭が上前方に偏位しているので、オトガイ舌筋を切って、尚且つ鼻の通りが悪いので鼻緒下の筋肉の鼻中隔下制筋と口輪筋を切って鼻の穴を大きくして、呼吸が楽になる手術である。

舌小帯は関係ない。

そして小児科学会が禁止したのは、舌癒着症で舌小帯切除ではないことが小児科医に理解されていない。

患者さんには小児科医も舌癒着症もいい迷惑です。

http://blog.goo.ne.jp/hidamarisalon/e/5e27a62589aae79feaf816baf3b44801

構音障害のブログで井出歯科医院紹介されています

らくいくママの子育てブログに構音障害の医療機関として井出歯科医院が載っています。

http://ameblo.jp/rakuikumama/entry-11489411163.html

載っているのは「舌小帯異常(舌小帯短縮症)」のHPでアドレスがリニューアルしたのでちょっと違います。

http://www.tongue-tie.jp/

こちらになります。

構音障害、滑舌が悪い場合に舌小帯切除だけでは治りません

構音障害、滑舌が悪い場合は舌小帯切除だけでは治りません。

タン・スプリント、滑舌割り箸、リップワイダーが必要です。

大体、8か月を目途に治療しています。

実は、赤ちゃんの時に舌小帯を切除していればなりません。

小児科学会で、「あかちゃんの舌小帯切除は必要ない。3~5歳で構音障害が出たら専門医に行くように。」と公式に発表しています。

あかちゃんの時に切っていれば構音障害にならないと言っているのと同じです。

構音障害は言語聴覚士では治りません。

舌小帯が短いから構音障害になります。

しかし、長年そういう話し方をしているために舌小帯を切っても治らないのです。

ことばは3歳で確立するためその前に舌小帯切除しておく必要があります。

「カルボナーラ」が言えた!構音障害が治った!

構音障害で昨年の9月からウチに来られているお子さんが、今まで「カルボナーラ」が「たるぼなーだ」と発音していたのがちゃんと言えるようになりました。

他に、「こ」は「と」と発音していたのも治りました。

今回は舌小帯切除とタン・スプリントとリップ・ワイダー、滑舌割り箸のフルコースで治りました。

一緒に来られたお祖母ちゃんとお祖父ちゃんは大変喜んでいました。

舌小帯を考える、小児科学会について

小児科学会は舌小帯切除を禁止しているのに舌小帯短縮症を考えるシンポジウムが昨年あったようです。

全員、舌小帯切除に否定的な人の集まり。

舌小帯切除なんてとても簡単な手術。

失敗したり、後遺症はありません。

否定的な人の集まりなので、当然結論は舌小帯切除はしない方がいい。

そういう私は舌小帯切除を25年やっている肯定派。

保険診療で認められている手術を否定するって難しいですね。

滑舌が悪い原因

滑舌が悪い原因は舌小帯が短いため、舌が動かなくなり、下あごの前歯の裏側歯肉に舌先が付いた状態にいつもいるためです。

舌小帯切除しても治りません。

長年、その状態で話しているためです。

福澤朗アナウンサーの滑舌棒は、咥えた状態で舌を棒の後ろに置くことによって、舌を下あごの前歯から離して話す訓練です。

その際に「ブラジル人ミラクルビラ配り」と3回発声するとよくなるというものです。

しかし、舌の位置がいつも下あごの前歯の裏側歯肉にいる癖を取り除かなければ治りません。

そのために医療法人社団 井出歯科医院のタン・スプリントが有効です。

実は滑舌が悪くならないようにするには、赤ちゃんの時に舌小帯切除をしておけばなりません。

http://www.tongue-tie.jp/

舌小帯の種類

舌小帯の種類は3種類(舌小帯の長さで分類)

Tonguetie06_2


Class3

Tonguetie03Aabb03

Class2




Tonguetie02Dsc02159

Class1

Tonguetie05Imageeee










舌小帯切除の失敗はありません

25年間、約1,000例を超える舌小帯切除を行ってきましたが、失敗したことはありません。

ただ、舌小帯を切って縫うだけなのだから、失敗はあるはずありません。

3例ほど、唾液腺の出る部分に近かったため、唾液が溜まって膨らみましたが、糸を切ってすぐに解決しました。

それ以降は唾液腺に近い部分はきつく縫わないように注意深く行っています。

小児科医が禁止している理由がよく分かりません。

舌癒着症は健康な舌の筋肉と鼻の下の筋肉を切るため問題はあります。

舌小帯切除は舌癒着症とは全く関係ありません。

舌小帯はカニのスジと同じ

カニを食べた時に中に透き通った細いスジみたいのがありますが、それが舌小帯と同じ働きをしています。

筋肉は骨と骨を繋いで骨を動かします。

舌は根元に細い舌骨があり、舌小帯というスジで舌の先を自由に動かすことができます。

カニは甲羅は硬く、中の筋肉だけでは動かすことができません。

それで細いスジみたいなもので操り人形のように手足を動かします。

このスジは完全に甲羅の中に入っているため長さの調整は必要ありません。

舌小帯だけ舌先を自由に動かすために付いていますが、最初からちょうどいい長さになっているわけではありません。

リセットしてあげなければならないので、切除する必要があるのです。

舌小帯を小児科に相談しても無駄

舌小帯短縮症を小児科に相談しても無駄です。

学会が舌小帯を禁止しているため切りません。

舌小帯を切ったことが無いため相談しても無駄です。

授乳障害は様々な要因があると言われますが、実際どれが原因と特定できないまま「様子を見ましょう」で誤魔化す。

その時はどうして切る必要が無いのかお医者さんに聞いてください。

切ったらどういうデメリットがあるのか聴いて欲しい。

舌小帯短縮症は歯科検診では80%います

1才半、3才児、保育園、幼稚園、小学校、中学校の歯科検診を32年間やってきましたが、舌小帯短縮症は約80%います。

歯科検診は主にむし歯しか診ませんので舌小帯まで診ません。

1才半、3才児は上唇小帯は診ます。

よく舌小帯は10人に1人とかなんとか書いてありますが、今まで調査したことも無ければ、舌小帯の分類も知らない歯医者や医者がほとんどなので分かるはずありません。

小児科学会が舌小帯切除を禁止したのも、舌小帯短縮症と舌癒着症の違いが分からないで禁止しています。

更に、この時の調査は小児科医、耳鼻咽喉科医200人にアンケートで舌癒着症は何人いたかというものでした。

舌小帯に関して分類を示しているのは私だけです。

Tonguetie06

舌小帯短縮症は病気です

よく授乳障害、哺乳障害で舌小帯を切らなくていいというHPやブログが載っていますが、舌小帯短縮症は舌小帯が短い病気です。

みなさんもご存知の通り、保険診療は病気にしか適応されません。

予防は保険適応外です。

母乳やミルクが飲めないかもしれないとか、構音障害になるかもしれないから舌小帯を切りましょうではなく、舌小帯が短ければ嚥下障害、摂食障害、構音障害なので切りましょうということです。

舌小帯を切った方がいいとか切らない方がいいということではないのです。

舌小帯が短いかどうかの問題です。

海外では赤ちゃんの時に舌小帯を切っているのに、日本では小児科が禁止しているためそういう海外の情報が入って来ない鎖国状態になっています。

Tongue123

この図を見ればわかってもらえるかな。

舌小帯が短い赤ちゃん②

オランダで赤ちゃんを出産された方の話ですと、出産後1週間で舌小帯が短い場合に切除するそうです。

実は、昔は産婆さんが赤ちゃんを取り上げた時に舌小帯が短いと無麻酔でハサミでチョキンと切っていたそうです。

それが医療行為とみなされて禁止されました。

小児科は根拠の無い悪習慣ということで舌小帯は切りません。

そして乳幼児突然死症候群の原因が舌癒着症という説に反対するためだけに小児科では舌小帯切除の禁止にしました。

何か舌小帯切除で死亡事故があったとかではありません。

現在でも保険診療に舌小帯切除は認められています。

こういう経緯を知らない小児科医や耳鼻咽喉科医や歯科医師がいること自体が迷惑です。

舌小帯専門家は、25年間舌小帯切除をやってきているのは私だけです。

現に、Yahooの舌小帯の写真は私の写真が多いです。

舌小帯切除を行っている小児科の先生がこれは危険だからやらない方がいいと言っているのではありません。

ただ学会が禁止しているという理由だけです。

Abcd6

舌小帯が短い赤ちゃん①

An01


舌小帯が短くて少し先割れしています。

舌小帯は3mmぐらいです。

舌小帯切除は局所麻酔してハサミで切れ込みを入れると「スーッ」と裂けていきます。

その後を縫合して終了です。

時間は5分ぐらいです。

術後すぐに母乳、ミルクを飲める子もいますが、遅くても翌日昼までには飲めます。

その間泣いていますが、スポイトで母乳、ミルクを飲ませてあげてください。

もちろんお薬も。

詳しくは、 http://www.tongue-tie.jp/

ご相談は、 akikuni@tokai.or.jp

舌小帯切除を2年前にされたお子さんのお母さんからのサウジアラビアからのメール

2年前に大阪からお子さんの舌小帯切除されたお母さんからサウジアラビアからその後のお子さんの近況をメールで報告していただきました。

日本語、英語、アラビア語の言語の中で生活されていて、お子さんの舌小帯は良好で、日本語の「サ」は大丈夫で、英語の「L」と「R」の発音もバッチリだそうです。

とくに巻き舌での「R」の発音はすごいそうです。

また「s」「th」の発音も問題ないそうです。

こういうメールを頂くと本当にうれしいです。

舌小帯異常(舌小帯短縮症)

舌小帯短縮症のホームページをリニュアルしました。

タイトルも舌小帯異常に変更しました。

舌小帯異常が保険診療の病名だからです。

まだ上手くアップできていませんのでこちらからご覧ください。

http://www.tongue-tie.jp/

舌小帯切除の件数

一昨日、舌小帯切除の件数を質問されましたので載せます。

2006年まで夏休みと春休みに矯正患者さんの舌小帯切除が主でしたが、2007年から赤ちゃんの舌小帯切除も行うことになりました。

日本で一番舌小帯切除を行っている歯科医院です。

あまりにも保険診療で舌小帯切除が日本中で突出しているため、支払基金の審査の歯医者に注意を受けました。?(何を注意するのか分かりませんでした)

Photo

舌癒着症は舌小帯を切らない、小児科も舌小帯を切らない

最近、青と黒のドレスを見る人によって、「金と白のドレス」に見えます。

舌癒着症は病名に舌がついているし、助産師の紹介だから、耳鼻咽喉科だからということで舌小帯を切ってくれるものと思っちゃいます。

でも舌癒着症は舌小帯は問題でなく、喉の奥の方の喉頭が舌の筋肉が下あごに癒着しているために前に偏位しているという理論なんです。

そして呼吸がし辛い、呼吸の問題ということで舌小帯を切らずに、癒着している舌の筋肉を特定しないで切ってしまいます。

小児科は将来、構音障害になるにも拘らず、構音障害が出た時に舌小帯を切ればいいと言っています。

でも3~5年でもそういう話し方をしていれば、舌小帯を切っただけでは構音障害は治りません。

耳鼻咽喉科だから、小児科だからといって舌小帯に関して信用しないでください。

舌小帯切除は厚生労働省で認められている手術

舌小帯が短い場合は『舌小帯異常』という病名で、『頬・唇・舌小帯形成術』という手術名で保険診療でできます。(縫合までします。)

医科でもこの保険点数はあるのですが、小児科学会は禁止しています。

舌癒着症は「鼻の通りが悪い」ということで舌の健康な筋肉(オトガイ舌筋)と上唇小帯(これは保険診療でできるはず)と口腔前庭拡大術(存在しない手術名)をレーザーで切りっぱなしにするもので、手術と呼べるものでない為保険適応外です。

よく舌癒着症を応援されている方が早く厚生労働省に認められるといいとおっしゃっていますが、永遠に無理です。

それは検査がないからです。

舌癒着症の診断は視診だそうです。(最初の定義だと舌の筋肉が下あごに癒着している)

癒着部位を特定して切るのが普通ですが、オトガイ舌筋3層?まで切るそうです。

舌癒着症の分類は何故か舌小帯の分類です。

Img070aa

舌小帯切除は舌小帯が短いから切る

舌小帯切除は『舌小帯異常』短いから切ります。

呼吸が良くなる、アトピーが治る、睡眠時無呼吸症だから切ることは本来の目的ではありません。

二次的に効果があるだけです。

しかし、滑舌が悪い場合は舌小帯を切っただけでは治りません。

長年、その話し方で来られてきてので舌小帯を切ってすぐに話し方が変わるものではありません。

一種の癖があります。

その癖を取り除くことができなければ治りません。

それとインターネット検索で『舌小帯』の上位にあるものは信用してはいけません。

舌小帯切除は25年井出歯科医院しかやっておりません。

実際にやっていない小児科やモノマネしている歯医者では治すことはできません。

鼻濁音消滅

「鼻濁音消滅」
「が行音」(が、ぎ、ぐ、げ、ご)には、濁音で発音する音(おと)と、鼻濁音で発音する音(おと)とがあるそうです。
鼻濁音は「んが」と発音するようです。
鼻濁音は単語の真ん中か語尾が「が行」の場合が多く、最初の「が行」は濁音の「が行」が多いです。...
例)鼻濁音:かがみ
  濁音:がっこう
がっこうも「しょうがっこう」お「が」は鼻濁音だそうです。
英語の「th」に似ていますね。
消滅というより、知らなかった方が多いし、濁音で意味は通じるからいいかな。
それと口呼吸が多いので、鼻炎で鼻に抜ける音は出ないかも。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150305-00000018-asahi-soci

舌小帯を年間何件切っているのか?

お昼休みにお電話で、

「娘の2歳の孫が何を言っているのか聞き取れない。娘は分かるようだが、1週間に一遍しか会わないから私は聞き取れない。このままでは将来いじめに合う。それで東京医科歯科大学医学部に電話で舌小帯を切る件数を問い合わせたところ、『年に10件ぐらい。』という返事だった。それでお宅は年に何件舌小帯を切っているのか教えて欲しい。やっぱり年間多く切ってもらっているところでお願いしたい。さっきの受付の話だと月一しかやっていないそうじゃないか。」

(最初は舌小帯切除をやっている関係者からの電話と思いました。)

 

私「私のところは月一口腔外科の歯医者さんに来てもらって切除してもらっています。」

 

「お宅は切らないの?」

 

私「はいそうですよ。舌小帯は切っただけでは滑舌は良くなりません。舌小帯を切る時の補助とトレーニングをしています。補助もこのケースはこの切り方で縫合は3糸という様に指示します。」

 

「トレーニングというと何回も通うの?」

 

私「そうですね。月一ですね。横浜や金沢からも通われていますから。」

「知り合いに外科の名医がいて、相談したところ、『おお、いいよ。やってやるよ。インターン時代にやったから任せろ。全身麻酔でやるから。』『全身麻酔のリスクは?』『それはゼロっていう訳にはいかないよ。』それを娘に言ったら、『怖いからいい。』と。それで都内の歯医者に相談したら、『5歳になったらやりましょう。』と言われた。それでお宅はどういうやり方をするの?」

 

私「2歳ぐらいでしたらお父さんかお母さんのお腹の上で手を握ってもらって、噛まれると困るのでバイトブロックを入れます。そして、局所麻酔をして舌小帯を切って、縫います。5分ぐらいで終わります。」

 

「切るのはメスで切るの?」

 

私「ハサミです。」

 

「どのくらい縫うの?」

 

私「3糸から5糸ぐらいですね。」

 

5歳までまたなくていいのかい?」

 

私「5歳まで待つ理由は何ですか?」

 

5歳になればおとなしくやらせてくれるだろ?」

 

私「いえいえ、逆で5歳だと暴れたら手に負えません。ことばは3歳までに確立するので、5歳だと舌小帯を切っても治りません。トレーニングが必要です。赤ちゃんでしたら切っただけで済みます。」

「いつでも説明を聞きにいっていいかい。富士市ってどこだい。」

 

私「富士市は富士市ですが、鷹岡の入山瀬です。」

 

「ああ、私は昔製紙にいたから知っているよ。確か身延線の入山瀬だよな。」

 

私「申し訳ないですが、お宅様がいくらお孫さんのために舌小帯を切りたくても、お母さんが納得しないと無理です。まずはお母さんに私のホームページを見てもらってよく理解してもらってからお母さんの方からご相談ください。舌小帯が短いのは優性遺伝なのでお孫さんのお父さんかお母さんの舌小帯が短いです。」

 

「じゃあ、また電話しますよ。」

舌小帯切除はたくさん切っているから安全とかという問題ではありません。

子供さんの場合は親御さんの承諾が無ければ切りません。

いくら周りの人が勧めてもです。

厚生労働省が認めている手術なんですが、私のところ以外治療まで行っていません。

舌小帯は切るだけでいいのは赤ちゃんだけです。

もっとみなさんに舌小帯切除を知っていただかなければならいなと感じました。

 

舌小帯切除でアトピー治る

一昨年、3歳のアトピーのお子さんに舌小帯切除をお勧めして切らせていただきました。

今日までお兄ちゃんの治療の度に来院されていたんですが、ずっとトラウマになっていて私に近づかなかったのが、今日は舌を出して診せてくれました。

舌はかなり出ましたが、低位舌のため少し構音障害になっています。

瞼に少し赤みがありますが、お母さんの話ですとかなり改善されているとのこと。

あとはブリーズライトと滑舌割り箸、ストローで完治できるといいですね。

残念ながら3た論法です。

切った、治った、よかったになっています。

ただし、1歳までに舌小帯を切ればアトピーは治ります。

三重県から英語の発音の問い合わせがありました

午前中、三重県から英語の発音についてお問い合わせいただきました。

舌小帯が短い場合は「L」の発音はできません。

しかし、舌小帯を切ったからすぐに発音できるものではありません。

訓練が必要です。

昨年滑舌が悪いタレントやお笑い芸人が舌小帯を切除しても滑舌が良くならなかったものと一緒です。

長年、その癖で話してこられたものですから、切ってすぐに話せるわけがありません。

赤ちゃんなら切っただけで解決します。

海外では舌小帯切除は乳幼児の時に行います

一昨年、メキシコから帰国された中学生の舌小帯切除依頼を受けました。

メキシコでは2歳前に行うそうです。

それはスペイン語が話せないと困るからです。

そしてこの中学生は双子だったそうですが、お兄さんが睡眠時無呼吸症で亡くなったそうです。

それでもう一人も亡くなると困るので舌小帯切除をお母さんが依頼してきました。

拝見すると、舌小帯はかなり短く、これなら睡眠時無呼吸症になるだろうなと思いました。

しかし、切除怖くて当日逃げちゃいました。

またオランダでは生後1週間に舌小帯切除をどうするのか聞かれるそうです。

という様に海外では舌小帯切除は普通に行われています。

切除から縫合までおよそ5分程度です。

それを日本では医学学会では禁止している方がおかしいです。

ほとんど情報が閉ざされていています。

舌小帯はレーザーで切ると開放創になるため結合組織で被われて癒着します。

顔の形成外科でも細い糸で縫合して傷口を綺麗に仕上げます。

切りっぱなしでいいわけありません。

舌小帯で一番詳しいのは医療法人社団 井出歯科医院だけです。

舌小帯を切るのは舌小帯が短い舌小帯異常だからです

Img_5129


Img_5129a

みなさんは勘違いしていますが、舌小帯は授乳障害、構音障害、睡眠時無呼吸症だから切るのではなく、短い形態異常の病気なので切るのです。

保険診療は病気の治療のみに適応されます。

だから学会が舌小帯を切るのを禁止しているというのはおかしな話です。

ちゃんと保険診療点数に舌小帯切除は入っています。

授乳障害で小児科にかかっても「様子を見ましょう。伸びてくることもあります。3~5歳で構音障害があったら切りましょう。」はおかしいでしょう?

実は医科でも舌小帯切除は保険点数に同じ項目であります。

ということは厚生労働省では認められている治療なのです。

学会が禁止した際の調査は、実態調査ではなく、学会員にアンケートをとって、「舌癒着症」がいるかどうかのお粗末な調査。

お医者さんにどうして舌小帯切除してはいけない理由を聞いても、「学会で禁止しているから。」という返答しかありません。

実態調査もろくにせずに、明らかに舌小帯が短い赤ちゃんが来ても何もしないで、授乳障害は舌小帯だけではないと言い張っています。

また「舌癒着症」というものは実はあり得ない病名です。

「舌が下顎骨に付いていて喉頭が上前方に偏位している。」

これが最初の舌癒着症の定義。

舌癒着症の様態分類はなんと舌小帯の長さで分類しているのです。

そして本来は癒着部位をMRI(筋肉はレントゲンでは写らない)で撮影してどこが癒着しているのか判別診断するはずが舌小帯の長さなんです。

それも視診だけです。

喉の奥の喉頭の位置がずれているなら視診では無理です。

一応鼻からカメラを入れて撮影しますが、喉頭の真上からの撮影の為偏位していることは分かりません。

もし本当に喉頭が偏位しているなら、正常位置をMRIで特定して、レントゲン撮影をしながら癒着している舌の筋肉を切っていくのなら信憑性がありますが、闇雲にオトガイ舌筋3層まで切るとしています。

冷静になって考えれば分かることなんです。

更に最近は鼻の通りを良くすると言って、患者さんが頼んでもいないのに鼻の下の

鼻中隔下制筋という筋肉まで切ります。

鼻の通りを良くするのなら、鼻の通りを悪いことを証明する検査が必要なんですが、ありません。

パルスオキシメーターを使用しているようですが、術前99%→術後99%だそうです。

100%は酸素マスクをつけている状態で、99%は正常値です。

そもそもパルスオキシメーターは睡眠時無呼吸症の簡易検査に用いられるものです。

正常値なのに切るなんてもう医療では無いですね。

更に、この鼻中隔下制筋を切ると鼻の穴が大きく変形します。

でもこれで鼻の通りが良くなって長生きできるとそのお医者さんは言っています。

鼻の通りがいいなんて客観的にものでなく、ちゃんと検査をして正常値とどう違うのか説明して欲しいですね。

YahooやGoogleには本当の舌小帯の事は分かりません。

たんなるリンク数だけで上表示しています。

こういうシステムを変えないことには、これからも間違った舌小帯の治療に誘導されます。

以前にもこういう記事をブログに載せためこの舌小帯センターは圏外にされました。

しかし、困っている方が多いため敢えてまたこの記事を載せます。

どうか理由も分からず禁止している学会、ただレーザーで切りっぱなしの手術は止めてください。

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ