« 舌小帯短縮症は病気です | トップページ | 舌小帯を小児科に相談しても無駄 »

舌小帯短縮症は歯科検診では80%います

1才半、3才児、保育園、幼稚園、小学校、中学校の歯科検診を32年間やってきましたが、舌小帯短縮症は約80%います。

歯科検診は主にむし歯しか診ませんので舌小帯まで診ません。

1才半、3才児は上唇小帯は診ます。

よく舌小帯は10人に1人とかなんとか書いてありますが、今まで調査したことも無ければ、舌小帯の分類も知らない歯医者や医者がほとんどなので分かるはずありません。

小児科学会が舌小帯切除を禁止したのも、舌小帯短縮症と舌癒着症の違いが分からないで禁止しています。

更に、この時の調査は小児科医、耳鼻咽喉科医200人にアンケートで舌癒着症は何人いたかというものでした。

舌小帯に関して分類を示しているのは私だけです。

Tonguetie06

« 舌小帯短縮症は病気です | トップページ | 舌小帯を小児科に相談しても無駄 »

健康」カテゴリの記事

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ