« 舌小帯切除25年の実績のある歯科医院 | トップページ | よく噛んでゆっくり食べることは間違い! »

給食の牛乳廃止問題

給食の牛乳を廃止している学校が増えているそうです。

ごはんに牛乳は確かに合いません。

でも今の子供さんは舌小帯が短くて摂食障害が多いため、流し込むのに牛乳が必要なんです。

もし牛乳を廃止すればお昼休みが無くなってしまいます。

それだけ今の子供さんは食べるのが遅いです。

朝ごはんを食べない子供も食べるのが遅いので学校に行くのが間に合わなくなるためシリアルに牛乳をかけて食べるか、カレーのような汁物をかけて食べていきます。

カルシウムがどうのこうのというのはあまり関係ありません。

寧ろ、アレルギーの問題もあるので牛乳よりお茶の方がいいかな。

« 舌小帯切除25年の実績のある歯科医院 | トップページ | よく噛んでゆっくり食べることは間違い! »

健康」カテゴリの記事

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ