« 舌小帯の真実(ヨーロッパでの舌小帯切除) | トップページ | 舌小帯の真実(滑舌悪いの次は反対咬合) »

アベノミクスどうなの?

「アベノミクスってどうなの?」 あまり経済の事は分かりませんが、税収が45兆円で歳出が95兆円の意味が良く分かりません。

通常は45万円給料があればその範囲内で生活するのに、95万円も使えばサラ金(国債)に借りるしかない。

アベノミクスはインフレになれば消費税分が上がり、株価が上がるので、上がった分企業や銀行が儲かる。

すると企業が設備投資して工場を新しく国内に作り、雇用が生まれ、じきにお金が回って来るそうです。

でも企業は円高で人件費の安い中国や東南アジアに移設してしまっているので、設備投資はあり得ない。

企業の下請けは円安で材料が高騰するが、企業は値上げを許さない。

なんか「風が吹けば桶屋が儲かる。」と変わりませんね。

国の借金も1,000兆円を超えているそうですが、国債は大体は皆さんが預金している銀行が買っているので、もしリーマンショックみたいなのがきて銀行が潰れれば、1,000兆円はチャラになるのかな?

確か、皆さんの預金は1,000万円保障されているみたいですね。

« 舌小帯の真実(ヨーロッパでの舌小帯切除) | トップページ | 舌小帯の真実(滑舌悪いの次は反対咬合) »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ