« 舌小帯切除の手術費用は全て保険診療 | トップページ | 舌小帯切除25年の実績のある歯科医院 »

舌小帯切除の適応年齢

舌小帯切除の適応年齢はズバリ赤ちゃん!(赤ちゃんからお年寄りまで切除可能ですが)

この時期に通常哺乳の際に舌がかなり動いています。

それが、舌小帯が短いと動きが制限され、本来の動きができません。

生後2か月ぐらいに切っていないと、この動きができないため舌の筋肉の発達は望めません。

この時期を過ぎると「ハート舌」になります。

「ハート舌」は舌の先端内部まで舌小帯が入り込むため、舌小帯を全て摘出しなければなりません。

乳児や幼児でも適応年齢ですが、舌の動きが鈍ります。

大人はでは切ることはできますが、舌小帯を切った後トレーニングが必要です。

生後2か月がベストです。

« 舌小帯切除の手術費用は全て保険診療 | トップページ | 舌小帯切除25年の実績のある歯科医院 »

健康」カテゴリの記事

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ