« 舌小帯 | トップページ | 舌小帯は切るのか切らないのか?(改) »

舌小帯の切る時期

白血病の治療に臍帯血を使う様に、赤ちゃんの時の舌小帯は切除は最適です。

細胞が未分化の状態ですから。

体操選手もあまり早い時期に練習を始めると筋肉が発達してしまい、骨の成長が期待できない場合があります。

構音障害が出た3歳や大人になってから滑舌を良くする目的で舌小帯切除してもすぐには治りません。

訓練が必要です。

それも1年以上。

アトピー、アレルギーも1歳までに舌小帯切除してもらえれば治ります。

産婆さんが赤ちゃんを取り上げた時にハサミでチョキンと切っていたのは実は正解だったのです。

GoogleやYahooの検索エンジンに載っている記事は殆ど舌小帯切除をしたことのない方の記事が多いです。

25年舌小帯切除を行っている私だからこそ舌小帯のことが分かっているんです。

« 舌小帯 | トップページ | 舌小帯は切るのか切らないのか?(改) »

健康」カテゴリの記事

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ