« 不定愁訴の症状は占いと一緒です | トップページ | クインテッセンスのnicoにも舌小帯切除は乳幼児期にと載っている »

固い物を食べないから歯並びが悪いはウソ!

よく固い物を今の子は食べないから顎が小さいという歯医者がいます。

しかし、これは間違いで舌と唇のバランスの悪さです。

私の大学の教授は平安時代の食物を再現して学生に食べさせたらしいです。

固くて食べられなかったようです。

実は口の中は圧力鍋と構造が同じで、口を閉じさえすれば口に入れた固い物が軟らかくなり、食べやすくなります。

それが口呼吸のため口を閉じることができないため、噛み切れません。

だから矯正治療終了後で舌小帯切除と口唇を鍛えないと後戻りします。

« 不定愁訴の症状は占いと一緒です | トップページ | クインテッセンスのnicoにも舌小帯切除は乳幼児期にと載っている »

「歯科」カテゴリの記事

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ