« 舌小帯の真実(舌小帯短縮症は優性遺伝) | トップページ | 舌小帯の真実(実際の舌小帯異常・写真) »

舌小帯の真実(英語のLとR問題)

日本人は英語の「L」と「R」の発音ができません。

それは舌小帯が短いのと、舌位といって舌がいつも下顎の内側に入って歯全体を外側に押しているからです。

これを解決しなければ英語教育をいくら早くしても意味がありません。

韓国では6歳で舌小帯切除を行います。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141124-00000548-san-soci

« 舌小帯の真実(舌小帯短縮症は優性遺伝) | トップページ | 舌小帯の真実(実際の舌小帯異常・写真) »

健康」カテゴリの記事

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ