« 舌小帯短縮症は遺伝する | トップページ | 幼児雑誌に本当のむし歯予防が載らない理由 »

滑舌が悪いと舌ガンになる!

プレスリリースしてみました。

最近、女性タレントや滑舌悪い芸人が滑舌をよくするために舌小帯切除をしたというニュースやテレビ番組が紹介されました。

しかし、残念ながら滑舌をよくするには舌小帯切除だけでは治りません。

(舌小帯切除をしたことのない歯科医や耳鼻咽喉科医が切っているのも原因)

滑舌が悪い原因は舌小帯も短いのですが、舌がいつもいる位置(舌位)が下顎前歯の裏側にいるためです。

本来の舌の位置は上顎前歯の裏側歯肉です。

今、日本人の殆どの方の舌がこの位置にいます。

歌手も歌っている映像を見ると舌が下顎に裏側についています。

そのため滑舌が悪いというより構音障害(サ→シャ)になっています。

本来、発音は舌の両側が上顎の口蓋の歯に近い歯肉を摩擦して発音します。

それが下顎の前歯に付いた状態で発音するため滑舌が悪くなっています。

当然、舌の側面に歯の圧痕がついています。

そしてその歯の表面が歯ぎしりで鋭利になっていれば舌は口内炎ばかり起こします。

それが慢性化していけば舌癌に移行します。

最悪の舌癌にしない方法は舌小帯切除・タン・スプリント・滑舌割り箸しかありません。

« 舌小帯短縮症は遺伝する | トップページ | 幼児雑誌に本当のむし歯予防が載らない理由 »

健康」カテゴリの記事

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ