« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

地水火風空

午前中に母の代わりにお寺の総会に参加してきました。

檀家なので仕方ないのですが、総会の後に塔婆が配られるので最後までいました。

最後の講和で曹洞宗のルーツのお話があり、「人は亡くなれば仏になるのになぜ今仏の修業をしなければならないのか?」「地水火風空」という話がとても興味深かったです。

中国曹洞宗の洞山良价がうちわで煽いでいるのを見て質問したところ、「風」の使い方を知らないと言われたようです。

風は吹いているが、煽げば風は起こるということなのかもしれません。

最近の歯医者さんは歯医者になったけれど本当の歯医者をしらないんじゃあないかな?

ふとそういうことを思っていました。

じゃあ本当の歯医者さんは何?

昭和の歯医者さんかもしれません。

舌小帯切除無事終了

今日は大人の方はスムーズに終わりましたが、お子さんの方は大変でした。

仕方ありません。

赤ちゃんの時にやってもらった方が本当は楽です。

乳歯が生え揃っていると切除後に麻酔が効いている時に舌を噛んでしまいます。

今日もおひとりありましたが、軽くてすみました。

来月は5月26日日曜日です。

奈良県から舌小帯切除に歯医者さんの奥様がいらっしゃいました

平成25年4月28日日曜日に、facebookで奈良県の歯医者さんと友達になり、舌小帯切除の見学と奥様の舌小帯切除を行いました。

近くの口腔外科に舌小帯切除で依頼すると「どこを切ったの?」という状態だったらしいです。

それでウチに見学と奥様の舌があまり出ないので診察して、もし舌小帯短縮症なら切除希望とのことでした。

事前にfacebookで写真を拝見していましたが、実際拝見するとかなり短かったので舌小帯切除を最後に行いました。

手術の模様は同行の歯科衛生士さんが撮影されていました。

最後に「舌小帯切除すると人生が変わる!」とお伝えしました。

理由は舌小帯が短いと舌で奥歯が触れなかったのが触れるようになるからと摂食障害が改善されるからです。

発達障害治るかも?

もし発達障害が「脳の酸素不足」が原因ならば、舌小帯切除と咬合挙上板で治る可能性があります。

お母さんのお腹の体温と出産してからの室温の差で発達障害は無いかな?

頑張ってみます。

多動性発達障害は酸素不足が原因?

多動性発達障害のお子さんはどうも酸素不足が原因らしい。

詳しく診ていませんが、舌小帯が短く、下顎後退位の場合が多くみられます。

そのため口腔が狭く、脳に酸素が十分にいきわたらないためかもしれません。

大至急調査が必要です。

一説では出産の時の温度変化が原因とされていますが、そうではなさそうです。

福岡からまた舌小帯切除の問い合わせがありました

福岡から今月2例目のお問い合わせがありました。

理由を調べたところ、Yahoo検索で「福岡 舌小帯」でなんと1位でした。

前回、福岡からお問い合わせいただいた記事を書いたらどうも1位になったようです。

この調子でいろんな地区でも1位になるように頑張ります。

親の虐待

小学校一年生で奥歯のむし歯8本、全部です。

そのうちの1本がむし歯が大きくなって歯髄が死んで膿が溜まって歯肉が腫れている。

昨年の10月ぐらいに就学前歯科検診があったはず。

それでも歯医者に連れていっていない。

医療関係者なのに。

腫れている歯肉があっても慢性化しているために痛みが無い。

事の重要さが全然わかっていない。

こういう母親が多くなっています。

一種の虐待ですね。

福岡の発達障害

http://www.data-max.co.jp/2013/03/08/2891_dm1718_2.html

就学前の児童2,891人に発達障害の疑いらしいですが、本当かな?

どうも最近の保育園なんかでは手におえない子供は発達障害、パニック障害、自閉症、アスペルガー症候群にしてしまうようです。

昔なら、子供がフラフラしたり悪戯したら頭をひっぱたいたんですが、今はそれをしない。

言えば分かるんだそうです。

分からないから叩くんです。

学校の体罰は行き過ぎていますが、通常なら一発叩いて終わり。

それでも言うことを聞かないのは病気でいいと思います。

保育所に預けないで手元で躾をしっかりさせないと。

構音障害はどのお子さんもなっている

構音障害(か行・さ行・た行・ら行)がうまく発音できないお子さんはどこにでもいます。

それを親が気にしていない場合が多いです。

それが突然、「ことばの教室」に入れられてショックを受けられています。

もしくは、ちょっと聞きづらいなあで終わっています。

ことばは3歳で完成しますのでそれ以前に舌小帯切除をお勧めします。

それ以外に下顎後退位になっている場合は咬合挙上板で噛み合わせを前方に移動します。

この2つをすれば構音障害が無くなります。

下顎後退位の場合に上唇が出ています。

これも構音障害を見つける目安になります。

将来歯科医院が無くなる

「赤ちゃんの時に舌小帯切除、おしゃぶり、むし歯の母子感染防止」この3つを徹底すればむし歯、歯周病が無くなってしまいます。

舌小帯切除で構音障害、睡眠時無呼吸症、アトピー、アレルギー、花粉症が無くなれば耳鼻咽喉科も要りません。

ただ先天性歯牙欠損があるのでそこはインプラントかブリッジです。

厚生労働省が気づいてくれれば医療費がドーンと下がります。

結局持ちつ持たれつで歯科医院はいつまでもあるんだろうなあ。

今、新米ママが気づいてくれるのが一番です。

来月、また説明会をやる予定ですから来てくださいね。

構音障害の方は下顎が後ろに後退している

構音障害のお子さんの特徴で気が付いたことがあります。

みんな舌を前に出すことができません。

ただ単に舌小帯が短いだけでなく、舌が付いている下顎が後退しているようです。

そのため横顔が鳥貌(バードフェイス)になっています。

下顎が後退していて舌小帯が短いとどうも構音障害になるようです。

そのため舌小帯切除と矯正治療が必要です。

構音障害は舌小帯だけでなく歯並びも影響あります!

構音障害(か行・さ行・た行・ら行がうまく発音できない)の子供さんは小さいうちは舌小帯が関係しますが、上顎前突で下顎が後ろに後退している場合に見られます。

睡眠時無呼吸症になっている方もこの噛み合わせが多く、横からの顔が“鳥貌(バードフェイス)”と呼ばれているものです。

逆に反対咬合の方には睡眠時無呼吸症はありません。

舌が後ろにないからです。

ことばの教室に行っていて構音障害になっている方はウチへご相談ください。

愛知県から3か月の赤ちゃんの舌小帯相談

今朝、愛知県から3か月の赤ちゃんのお母さんから舌小帯のお問い合わせをいただきました。

“いびき”と寝ている時に息が止まる”そうです。

体重も平均より少ない増加だそうです。

今日の午後、横浜の水谷歯科で診察してもらう予定だったんですが、静岡で少し近いということでお電話いただきました。

ウチに水谷先生が第4日曜日に来て手術することをお伝えしたところ、やはり水谷歯科に行っていただくことになりました。

早く良くなってくれるといいですね。

石川県から舌小帯による構音障害の問い合わせ

先程、石川県からお子さんが構音障害でことばの教室にずっと通っていたのですが治らずに4月から中学になるので舌小帯を切ってほしいという依頼の電話を頂きました。

地元の口腔外科に依頼したらしいのですが、「舌先がハート型にならない」という理由で切っていただけなかったようです。

また構音障害は舌小帯を切っただけでは治りません。

滑舌割り箸で訓練です。

いつもは第4日曜日に口腔外科の水谷先生に来ていただいて手術していますが、それまで時間が無いので今回は私が行います。

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ