« 広島県から構音障害の治療(舌小帯切除)にいらっしゃいます | トップページ | 舌小帯をレーザーで切ってはいけない理由 »

滑舌(かつぜつ)の悪い2人

http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00241787.html

この国会中継で安倍総理大臣と海江田民主党代表の論戦は効きにくいこと。

2人とも舌小帯短縮症で滑舌が悪い。

舌がいつも下顎の前歯の裏にいるために英語の「R」の発音になっています。

そのためとても聴きづらい。

舌小帯が短いと舌が弛緩していて口腔内で巨大舌になってしまっています。

そのため不定愁訴や睡眠時無呼吸症になりやすいです。

とくに安倍総理大臣は下顎骨が小さい「鳥貌」になっているので、仰向けに寝たときは舌が沈下して気道を塞ぎやすいです。

枕が高いと危ないです。

滑舌が悪い場合は舌小帯切除とタン・スプリント治療が必要です。

« 広島県から構音障害の治療(舌小帯切除)にいらっしゃいます | トップページ | 舌小帯をレーザーで切ってはいけない理由 »

「歯科」カテゴリの記事

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ