« 11月17日土曜日「舌小帯短縮症セミナー」 | トップページ | なぜ舌小帯(舌の裏のスジ)切除が世間に知られないのか? »

舌小帯の話

「もうすぐ出産される妊婦さんと3歳未満のお子さんをもつお母様へ」

・赤ちゃん、幼児の

虐待

(

ぎゃくたい

)


睡眠時

(

すいみんじ

)

無呼吸症

(

むこきゅうしょう

)

による

居眠

(

いねむ

)

り運転事故

・学校でのいじめ

・こんにゃくゼリーによる

窒息

(

ちっそく

)



などの事件が増えています。
実は、これらの原因は、
「舌小帯(ぜつしょうたい)にあるのをご存知でしたか?

舌小帯とは、舌の裏のスジのことです。

舌小帯(ぜつしょうたい)があると、舌の動きがスムーズにいかないため、何かと不便なことになります。

たとえば、赤ちゃんの頃は、母乳を上手く飲めないために体重が増えなかったり、夜泣きばかりします。

離乳食をあげても上手く飲み込めないので出してしまいます。

それでついつい手が出ます。

「よだれ」も唾液を飲み込めないため下あごが爛れてしまい、幼稚園で垂らしていると“いじめ”にあいます。

「さ・し・す・せ・そ」が「しゃ・しぃ・しゅ・しぇ・しょ」としか発音できないこともあります。
小学校にあがれば「ことばの教室」で治ると思われがちですが、機能的なものなのでこれらの症状は治りません。

また、いつも一緒にいるお母さんは理解できますが、お友達には分かってもらえないために“いじめ”にあったり、“逆ギレ”して怒りやすくなります。

発音は3歳までにきちんと対応するのが重要なのです。

お子さんの将来を考えて、あまり世間では教えていない「舌小帯」について私といっしょに学びませんか?

みなさまのご参加をお待ちしています。

◆参加費:無料
◆日時 2012年11月17日土曜日 14:00~15:30
◆場所 富士市交流プラザ第4会議室(定員30名)
◆住所:富士市富士町20番1号
◆講師 医療法人社団井出歯科医院 理事長 井出明邦

« 11月17日土曜日「舌小帯短縮症セミナー」 | トップページ | なぜ舌小帯(舌の裏のスジ)切除が世間に知られないのか? »

「歯科」カテゴリの記事

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ