« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

舌小帯切除無事終了

9月の舌小帯切除無事終了しました。

舌小帯切除は4人、上唇小帯切除1人、粘液のう胞1人でした。

来月は10月29日日曜日午前中です。

赤ちゃん授乳障害

昨日も生後2週間の赤ちゃんの「舌小帯(舌の裏のスジ)が短くハート型になり、母乳が上手く吸えない」ことで悩んでいらっしゃるお母さんから電話相談を受けました。
今回のお母さんは静岡県中部に住まわれていて、上のお子さんは神奈川県の耳鼻咽喉科でレーザー切除手術を受けられていました。
こういうケースは稀です。
2週間前は富士市で生後1ヶ月の赤ちゃんのお母さんが保健婦さんのアドバイスで病院の小児科にかかったんですが、舌小帯(ぜつしょうたい)の手術をを医科ではしてい...

ないと断られ、ネットでウチを探して電話をいただきました。
ウチでは0歳~70歳まで舌小帯切除を行っていますが、一番効果があるのは3ヶ月の赤ちゃんですね。
・授乳障害
・よだれ
・反対咬合、不正咬合
・口呼吸(低体温症)
・アレルギー、アトピー
・構音障害(か行、さ行、た行、ら行がうまく発音できない)
・滑舌が悪い
・摂食障害(給食を食べるのが遅い)
・睡眠時無呼吸症(舌先が下顎前歯の裏側歯肉にくっついているために動けなく、巨大化する)
・片頭痛(巨大になった舌が咽頭を圧迫するため)
・ソフトクリーム、お皿が舐められない

舌小帯が短いといろんな病気の原因になります。
早期発見です。

続きを読む

レンタル家族

ドラマでもやっていましたが、本当にあるんですね。
お葬式や結婚式に出るんだそうです。
お年寄りがひとりで住んでいる場合にこういうレンタル家族もいいのかもしれません。
老人ホームに入るのもありですが、レンタル家族で一緒に生活するのもありかもしれません。
http://www.ntv.co.jp/kinro/lineup/20120727/index.html

プラチナタウン

ドラマなんですが、近い将来こういう大型老人ホームができてもおかしくないかな。
このプラチナタウンのネックはドラマの中でもやっていましたが、お年寄りにお金があるかないかということで、その解決法が“リバースモーゲージ”といって、高齢世帯の持ち家を担保に金融機関から融資を受け、死亡時に家(土地)を売却して借入金を一括返済する方法があるそうです。
子供が親の面倒を見なくなったこの頃、私も真剣に考えようかな。
でも“姥捨て山”のように思えるのはわたしだけかな? 

食育の間違い

肥満は高カロリー食品の摂取もありますが、実は“口呼吸”が原因担っている場合もあります。
人は食べる時は呼吸を止めて飲み込んでいます。
まずは唇を閉じて、口の中で食物を噛んでいる時は鼻で呼吸しています。
そしてさあ飲み込むという時に舌は背中に食塊を乗せて後ろの軟口蓋に向かっていきます。
すると鼻からの空気が遮断されて圧が上がり食道が開きます。
同時に舌の根元についている喉頭蓋が気管支を蓋をして呼吸が停止します。
すると食物が食道に流し込まれると鼻呼吸が始まり、次の食べ物が口の中に送り込まれてきます。
というわけで口呼吸しているとちゃんと食べることができません。

よく「ゆっくり噛んで味わって食べましょう」と言われていますが間違いで、人は息を止めて食べているので“ガツガツ”早く食べないと摂食障害になります。
それを話しながら笑いながら食べれば飲み込むことができません。
そのため朝ごはんもしょろしょろ食べてたら朝のサーキットに間に合わなくなるので食べなかったり、汁物をかけて食べる子供が増えています。
また、お昼休みも昔みたく早く食べて校庭で遊ぶ姿もみられなくなりました。
間違った「食育」のおかげです。

睡眠時無呼吸症

睡眠時無呼吸症は仰向けに寝ている時に舌が沈下して気道を塞いで呼吸停止するもので、昼間睡魔が遅いどこでも寝てしまうものです。

★睡眠時無呼吸症を見つけるのは奥さん!
ご主人のいびきがうるさくて起こされた奥さんが、ご主人のいびきが止まる事に気づいて内科を受診させることが多いです。

...


★本人が睡眠時無呼吸症と気付くのはかなり重度で、仕事中や食事中に寝てしまいます。

★治療方法
1.CPAPという装置で鼻から空気を送り込み、沈下した舌を持ち上げる方法です。
  舌を持ち上げる空気圧が個人個人違います。
  治療器具ではないので、一生涯装着しなければなりません。
2.スリープスプリント(内科医の紹介で歯科医院で作製)
  嚙み合わせが反対の反対咬合だと舌が唇側にあるので、舌の沈下を防げるという理論。
  残念ながら、顎関節症になりやすくなります。
  反対咬合でも睡眠時無呼吸症はあります。
3.外科的手術
  下顎の歯を根っこと骨ごと全て切り取り、前方に移動してプレートとボルトで固定する方法。
  手術費が高いことと、上下の歯をワイヤーで固定する囲繞結紮を1ヶ月やり、流動食になります。
  問題は切り離した歯槽骨と下顎骨がくっつかない場合があります。

★井出歯科医院オリジナル治療法
1.どういう人に睡眠時無呼吸症が多いのか?
・睡眠時無呼吸症の方の舌小帯(舌の裏のスジ)はかなり短い。
・肥満の人に多いのは舌小帯が短いために早食い。
・鳥貌(バードフェイス)と言って下顎が小さく後ろに後退している人に多いです。
・口呼吸の人も多いです。
2.どうやって思いついたのか?
  舌が沈下している状態は、まるでフックを口にかけられているアンコウのように見えました。
アンコウはブヨブヨの体ですが、捌く時に口から水を入れてお腹を膨らませてからお腹を捌けば簡単にアンキモが取れます。
  理屈からいいますと、フックの位置が低い位置即ち“舌小帯”が短い人に多いということに気づきました。
3.実際の治療方法
a.スリープレコーダー(自宅で測定シートの上で寝るだけ)で測定して睡眠時無呼吸症がどういうタイプか診断します。
  止まる回数の多い場合、止まる回数は少ないが止まっている時間が長い場合など。
b.舌小帯切除
c.井出歯科医院オリジナル“タン・スプリント”を昼間も夜も装着してもらう。
d.研究中なのが舌にピアスを埋め込み、“タン・スプリント”に磁石をつけて舌の沈下を防ぐ。
  全て根本療法なので改善されます。

続きを読む

あまり知られていないこと・4

★ソフトクリームはなめるもの
ソフトクリームを買うと今ではもれなくスプーンが付いてきます。
あれ?ソフトクリームって舐めるもんですよね。
舌小帯(舌の裏のスジ)が短いとソフトクリームはなめれません。
それに昔私が小さい時は皿もなめていましたが、やはり今の子供さんはできません。
...

★睡眠時無呼吸症は誰にでもあります。
睡眠時無呼吸症と気付かれるのは、奥さんがご主人のいびきが止まることや、昼間眠くて眠くて仕方ない自覚症状がある場合が多いです。
昨年の東日本大震災で避難されている方が困ったのが、CPAPです。
津波で家ごと流されてしまった方や、福島第一原発近くで避難を余儀無くされた方が多かったようです。
ウチの睡眠時無呼吸症測定装置「スリープレコーダ」は20時間測定できるので奥さんも試しに測定された場合、奥さんも寝ている時に1分ぐらい止まり、回数も多いことが判明することがあります。
睡眠時無呼吸症の治療は対処療法が多く、CPAP、スリープスプリント(反対咬合だと舌が前に行くという理論のマウスピース)、外科的に下顎を前に移動する方法が主流です。
私の治療は舌小帯切除して、筋トレで舌を寝ている時に上に置く練習をしてもらっています。

★給食を食べるのが遅い2
昨日も給食を食べるのが遅い話しをしましたが、昔は食べるのが遅いと担任の先生が生徒の口に押し付けて「食べろ!」とやったものです。今では問題になりますが、4年前に「給食を食べるのが遅い」という私のブログ記事で静岡県中部から双子ちゃんがいらっしゃいました。
ひとりは食べるのが遅く痩せていて、ひとりは食べるのが早くて太っていました。
痩せている子の担任の先生が「食べるのが遅い」といつも言われるということでネット検索されてきました。
2人とも舌小帯は短く、その食べ方の違いは口を噤んで食べているかどうかの違いのようです。
食べる時は唇を噤んで、舌が軟口蓋を押して鼻からの空気を遮断して圧を高くした段階で食道が開くシステムです。
口を開いていたら口腔圧が上がらないので食べるという行為が出来ないわけです。
懐石料理も出来立てをすぐ食べないで話に夢中になっていて、次の料理が来ても食べていない方がいます。
一番美味しい状態でお出ししているのでその瞬間に食べてもらいたいのだと思います。
続きを読む

あまり知られていないこと・3


★あおっぱながいなくなった。
昔の子供は鼻呼吸だったので鼻の粘膜に細菌やウィルスが付くと白血球が処理して膿を作りました。
それが粘りっけのある鼻水のあおっぱなの正体です。
現在の子供さんは口呼吸ばかりなので水っぱなです。

★構音障害
か行・・・きゃ・きぃ・きゅ・きぇ・きょ
さ行・・・しゃ・しぃ・しゅ・しぇ・しょ
た行・・・ちゃ・ちぃ・ちゅ・ちぇ・ちょ
...
ら行・・・だ・ぢ・づ・ぜ・ぞ
こういう発音になります。
発音は3歳までに出来上がってしまうので3歳前に舌小帯切除をお勧めします。
日本人の有名なテニスプレーヤーも舌小帯短縮症による構音障害です。
この方はお雑煮が飲み込めない、ラーメンのような麺類も啜れません。
構音障害は滑舌が悪いとも言われます。
構音障害も滑舌が悪いも舌小帯切除です。
ただ舌小帯を切っただけではよくなりません。
切った後に福沢アナウンサーの滑舌棒で練習するのがいいのですが、残念ながら販売されていません。
なんと割り箸でも代用できます。
割り箸を咥えて、割り箸の裏側に舌を置いて発音訓練するんです。
構音障害も滑舌が悪いも舌が下顎前歯の裏側にいつもいるために発音が悪くなるからです。
それを割り箸で離して発音する訓練すればよくなります。
構音障害の子供さんは幼稚園、小学校では“ことばの教室”といって放課後発音練習をしているようです。
その先生方は小学校高学年になれば自然に治ると言っていますが、機能的問題なので治りません。
舌小帯切除と訓練が必要です。

★給食を食べるのが遅い。
昔は昼休み遊びたいために誰よりも早く食べて校庭に陣地を取りに行きました。
家でも兄弟が多いと早く食べないと自分の食べるものが無くなっちゃうのでみんな話もせずに必死で食べました。
今はそういう環境でもないし、テレビを見ながら、話をしながら食べています。
でも実は、舌小帯短縮症で摂食障害になっているために早く食べることができなくなっています。
学校も食育とかいって、ゆっくりよく噛んでたべましょうなんて言っている為に今では全員が食べ終わるまで教室で待ってなければなりません。
それも午後1時まで。
ゆっくり食べていたら、料理も冷めて美味しくなくなっていますし、話しながら食べていたら唾が飛んで衛生上よくありません。
それに食べるのが遅い子供さんはよくしゃべる。
しゃべっていては口の中の空気の圧が上がらないので嚥下ができません。
朝ごはんも食べてこない理由は食べるのが遅いからです。
朝起きたばかりで消化器系が働かないからではありません。
犬や猫でも食べる時はガツガツ食べていて食べ終わるまで休んでいません。
摂食障害なので舌小帯切除と鼻呼吸にすることが大切です。

あまり知られていないこと・1

★授乳障害は赤ちゃんの舌の先に舌小帯(舌の裏のスジ)がついて

いるため母乳が飲めません。
それで昔から工夫して哺乳瓶の乳首の穴を大きくして飲ませていま

した。
乳牛の乳を搾る時は小指、薬指、中指、人差し指の順番に力を入れ

て搾ります。
赤ちゃんの舌も同じように蠕動運動で母乳を飲んでいます。
舌小帯が短いとこの蠕動運動ができません。
また、舌小帯が舌先に付いているので嚥下する時に舌を喉の奥に持

っていくことが出来ません。
すると舌の根元に付いている喉頭蓋という気管支を蓋をする蓋がで

きないので食道に母乳が入っていきません。
実は口の中は車のエンジンルームと同じく唇を閉じて、舌で鼻から

の空気を遮断して空気圧を高め、食道が開いて母乳やミルクや食物

を送り込むシステムです。
赤ちゃんから口呼吸になっていると摂食障害になります。
...


★よだれも唾液を飲み込めない摂食障害です。
よだれの多い子は元気に育つは実はありません。

★離乳食も摂食障害なので飲み込めないため、口から出してしまいます。
摂食障害ということを知らないお母さんは赤ちゃんの虐待に繋がります。

★この時期に哺乳瓶に入れたミルクが熱くないか飲んで確認したり、離乳食をお母さんが噛んであげたものを口移しで赤ちゃんに食べさせると虫歯の細菌が移ります。
むし歯は母子感染です。

あまり知られていないこと・2


★ゆびしゃぶり・おしゃぶりは本当は大事です。
ウチにいらっしゃる若いお母さんは「ゆびしゃぶり・おしゃぶり」は歯並びが悪くなるからさせないほうがいいとおっしゃいます。
実はこれは間違いで、「おしゃぶり・ゆびしゃぶり」をさせなくなったために口呼吸が増えて、扁桃腺に直接ウィルスや細菌が感染するために抗原抗体反応が起きて、ヒスタミンが分泌されて水みたいな鼻水が出るようになりました。
これがアレルギー、アトピー、鼻炎、花粉症の原因です。
おしゃぶりは北欧のヌークという会社が作っていますが、冬は外気がマイナス30℃近いために口呼吸だと気管支が凍傷を起こします
そのため鼻呼吸にするおしゃぶりがあります。
北欧の人の鼻は鷲鼻になっていて、鼻の中で空気を暖める仕組みになっています。
逆に東南アジアやアフリカの人は気候が高温なので、すぐ体内から熱い空気が出るようにだんご鼻で...
鼻の穴が大きくなっています。
ちゃんと順応しているんですね。

★口呼吸で口の中が陰圧になるために口蓋(上顎)が深くなってきています。
そのためいびきをかきやすい状態になっています。
この口蓋は手術で浅くすることはできません。
小さいときから「ゆびしゃぶり・おしゃぶり」をして鼻呼吸にしないと困ります。

★舌小帯が短いのと口呼吸で口蓋が深くなるために声の低い子供が増えています。
キイキイ声が少なくなっています。
女の子でも声が低いです。

★3歳まで「ゆびしゃぶり・おしゃぶり」をちゃんとさせないと、舌小帯が短い場合と口呼吸していると“反対咬合”(受け口)になります。
舌小帯が短いのは父親の優性遺伝が多いです。

★3歳までスイミングはさせない!
スイミングの息継ぎは口呼吸なので、鼻呼吸がしっかり出来ることを確認してスクールに入れるほうがいいです。

★口呼吸だと低体温症になります。
犬が体温調整する方法は舌を出して「ハアハア」して唾液を気化させて気化熱で体温を調整しています。
それが寝ている時に口呼吸だと体温が下がり、インフルエンザの時期に朝体温を計ると35.8℃に子供さんが多いです。
それで風邪でも引いて36.8℃で救急にかかると「微熱」ということでお医者さんに怒られることがありますが、元が低いのでお医者さんは気をつけてください。
金縛りは低体温症で体が震えている状態で、霊がお腹に乗っているのではありません。

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ