« 舌癒着症手術の被害者急増 | トップページ | 舌癒着症の手術で上唇小帯を切るのは医療過誤 »

助産師さん舌癒着症治療の病院紹介しないでください!!!

関東の助産師さんは授乳障害の赤ちゃんの相談を受けると、「舌癒着症」の耳鼻咽喉科を勧めますますが、ちょっと待って下さい。

やっている手術が滅茶苦茶なため被害者が急増しています。

まずは、舌小帯切除をレーザーで行っていること。

レーザーでは傷口を広げるだけでそこは結合組織で覆われ本当の癒着になります。

オトガイ舌筋を表層1/3切除すると言われますが、筋肉は細いため1/3切るのは不可能で、逆に舌を挙上できなくなります。

上唇小帯も上唇が富士山みたく尖っているために切るようですが、上唇小帯の下の鼻中隔下制筋まで切ってしまうために鼻の下がダラーンとなり、顔の変形が起こります。

医師ならそれがどういうことか分かりそうなのに、患者さんには「2~3週間様子みましょう」というそうです。

様子をみてもそれは治りません。

本来は「医療過誤」で訴えられるところを逆に「舌癒着症を世の中に広めようとするお母さん方の草の根運動を邪魔する気か。」と脅されるようです。

新興宗教じゃあないですよ。

« 舌癒着症手術の被害者急増 | トップページ | 舌癒着症の手術で上唇小帯を切るのは医療過誤 »

「歯科」カテゴリの記事

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ