« 赤ちゃんの舌小帯相談(京都) | トップページ | 16年前の患者さんの息子さん »

赤ちゃんの舌小帯相談(東京)

3ヶ月検診で舌小帯が短いと指摘されたお母さんから相談を受けました。

写真を一緒に添付されていたので拝見したところ、確かに舌小帯は短いが授乳障害にまでになっていない感じでした。

しかし、構音障害(サ行・タ行・ラ行)でうまく発音できない可能性があったので、東京の方なので横浜の水谷先生を紹介しました。

« 赤ちゃんの舌小帯相談(京都) | トップページ | 16年前の患者さんの息子さん »

「歯科」カテゴリの記事

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ