« 増患セミナー | トップページ | インフルエンザウィルスはどこから来るの? »

とくダネ!「インフルエンザ予防に口腔ケア」は間違い!

とくダネ!で「インフルエンザ予防に口腔ケア」は間違いです。

口の中は常在細菌といってバイ菌のバリアになっています。

それを除去してしまったらもっとインフルエンザウィルスが口の中に入ってきます。

そもそも細菌とウィルスを同じものと考えている事が間違いの元です。

インフルエンザウィルスは飛沫感染なのでマスクをしていれば防止できます。

対面で話すから飛沫感染するんです。

それさえ止めればインフルエンザに感染しません。

そもそもインフルエンザは口呼吸が原因で飛沫感染するわけですから日頃から鼻呼吸にするように家庭で気をつけなければなりません。

もっと言えば、インフルエンザウィルスはどこが発祥地か究明しなければならないです。

毎年型が違うインフルエンザウィルスがよくまあ出てきますよね。

« 増患セミナー | トップページ | インフルエンザウィルスはどこから来るの? »

「歯科」カテゴリの記事

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ