« 脱電子メール | トップページ | 傾聴 »

インプラントのトラブル急増2

昨日のクローズアップ現代で「インプラントのトラブル急増」を東歯の臨床教授が答えていましたが、噂では顧問弁護士は2人でなく、3人だそうです。

インプラントは高額でトラブルも多いから仕方ありません。

大学や学会の教育の問題と言われていましたが、日本にインプラントが入ってきて30年経っていないのに、なし崩し的にインプラントの手術自体をOK出した歯科医師会、厚生労働省も悪いかな?

2,700件ぐらいトラブルがあると言われていましたが、氷山の一角で、もっと事例はあるようです。

ウチの患者さんも奥歯がなかったので市内のインプラント専門に行ったようでしたが、紹介してくれたお友達がインプラントを打たれた後に歯肉が紫色になり、痺れがとれないということで怖くなって手術は止めたそうです。

また違う歯医者では、根っこの治療をすれば使える歯を抜いて、インプラントにしましょうと歯医者に勧められたんですが、高額と手術が怖いという理由でこちらも止められたようです。

インプラントの患者さんは大体一回りしたので、やり直しか歯を抜いてインプラントを打つ方向になっているようです。

もうモラルもなにもあったもんじゃあありません。

中にはトラブルが多かったので、別の場所に開業してインプラントをやっている歯医者もいます。

トラブル回避するには一度インプラントの治療は禁止して、もう少し基礎実験をしてから厚生労働省も認可をおろすようにしたほうがいいかな。

« 脱電子メール | トップページ | 傾聴 »

「歯科」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 脱電子メール | トップページ | 傾聴 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ