« ブロック注射とステロイド注射 | トップページ | ステロイド注射調子いいです »

疑わしくは罰せず

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111029-00000762-yom-soci

郵便不正事件の捜査で取り調べメモを廃棄したとして、証拠隠滅容疑などで告発された大阪地検特捜部の検事らと、犯人隠避容疑で告発された当時の検察幹部を不起訴(嫌疑なし)とした最高検の処分に対し、東京第1検察審査会が不起訴不当と議決したこと。

すごい話です。

前田恒彦がフロッピーの改ざんだけではないんですね。

検事がこんな取調べしていて他の事件は大丈夫なんでしょうか?

陸山会の取調べも前田さんがやっていたようですし。

もっと驚くのはメディアです。

陸山会秘書の判決ですが、疑わしくは罰せずの刑事訴訟法第三百三十六条で被告事件が罪とならないとき、又は被告事件について犯罪の証明がないときは、判決で無罪の言渡をしなければならないと定められています。

これも法律違反のようですが全然メディアで取り上げない。

やっぱりアメリカの力かな?

« ブロック注射とステロイド注射 | トップページ | ステロイド注射調子いいです »

「ニュース」カテゴリの記事

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ