« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

TPPどころじゃあない

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111031-00000014-jij-int

円高が加速しています。

当然、日本企業はタイは洪水被害が多いけど、東南アジアに工場をどんどん移転していくと思います。

日本からの輸出は円高赤字になるからです。

それに輪をかけてTPPに参加したら日本企業は全滅。

税収も期待できなくなるわけです。

復興予算に法人税は高いままなので税金を取るところが無いので、ギリシャと同じ運命になる可能性が大です。

公務員の給与が39歳で39万円は高すぎし、公務員でボーナスがあったり、退職金が発生するのもおかしい。

だって皆さんの税金ですよね。

もっと勤務評価をちゃんとして適正な給料体系にしなければ最終的に暴動になりかねない。

公務員宿舎の件もそうですが、優遇されすぎ。

組合とかでも休職扱いで組合員から集めた組合費で給与を貰っていると聞きます。

どんなもんなんでしょうか?

ステロイド注射調子いいです

昨日打ってもらった左手第一関節のステロイド注射は調子がいいです。

ただ問題は第二関節にも違和感があるので今週土曜日には第二関節にも打ってもらおうと思います。

右手は相変わらず痺れていますから同じく再チャレンジです。

右手は肘部管でなく、ガングリオンの可能性があります。

手術しなくて良かったかも。

疑わしくは罰せず

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111029-00000762-yom-soci

郵便不正事件の捜査で取り調べメモを廃棄したとして、証拠隠滅容疑などで告発された大阪地検特捜部の検事らと、犯人隠避容疑で告発された当時の検察幹部を不起訴(嫌疑なし)とした最高検の処分に対し、東京第1検察審査会が不起訴不当と議決したこと。

すごい話です。

前田恒彦がフロッピーの改ざんだけではないんですね。

検事がこんな取調べしていて他の事件は大丈夫なんでしょうか?

陸山会の取調べも前田さんがやっていたようですし。

もっと驚くのはメディアです。

陸山会秘書の判決ですが、疑わしくは罰せずの刑事訴訟法第三百三十六条で被告事件が罪とならないとき、又は被告事件について犯罪の証明がないときは、判決で無罪の言渡をしなければならないと定められています。

これも法律違反のようですが全然メディアで取り上げない。

やっぱりアメリカの力かな?

ブロック注射とステロイド注射

今日は背中の神経ブロックと右手の肘の肘部管にステロイド注射、8月に左手のバネ指の手術をした中指の第一関節にステロイドを打ってもらいました。

肘は見えないのでいいのですが、今回は丸見え。

一番細い針で爪のすぐ上の第一関節の真ん中に打ったんですが、痛いのなんのって。

本当は第一関節の両サイドが痛かったんですが、そこには動脈と神経が走っているので避けたようです。

第一関節の関節腔はかなり狭いそうで、ステロイドも少量しか打てないそうです。

腰の神経ブロックと右手のステロイドはもう切れていたくなっていますが、中指の第一関節はまだ効いています。

来週、もう一回打ってもらえば治るかも。

腰の神経ブロックは手術が12月にあるので11月中旬で辞めなければなりません。

NHK受信料

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20111028-00000302-playboyz-soci

放送法32条1項には「協会の放送を受信することのできる受信設備を設置した者は、協会とその放送の受信についての契約をしなければならない」

1台目は受信料を払わなければならないが、2台目3台目はいいらしい。

それがカーナビやワンセグにも受信料をとる方向になるようです。

ただ問題は、民法では3台ぐらいのカメラで撮っているのに、10台を超えるカメラで撮っているという事です。

視聴率に関係ないから低レベルの番組も作る。

受信料と国の予算があるからワールドカップやオリンピックの放送権も容易に買える。

こういうことを監視する機関が必要かな。

NHKを見ないから受信料を払わないというのはダメなんだそうです。

でも私には必要ないかな。

朝のテレビ小説、大河ドラマ、紅白歌合戦は見ないから。

ドラフト制度

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111028-00000047-sanspo-base

星野楽天監督は日本ハムの菅野指名に「勇気ある行動」と言っていますが、どうなんでしょう?

指名の挨拶も何も行っていないでいきなりドラフト会議でこれはないかな?

原監督の甥っ子で巨人に行きたいといっているのにダルビッシュがメジャーに行ってしまうかもしれないので、他球団が指名しないのを分かっていて急遽菅野を指名したみたいですね。

それでまんまと指名権獲得。

恐らく菅野は社会人野球にいってしまい、2年後のドラフトになるかな。

それを邪魔した日本ハムは菅野の人生を狂わしたんだと思う。

自殺者がでないことを祈ります。

TPP賛成の意見

今日のとくダネ!はTPP賛成の方の話でした。

コメ(アメリカと紛らわしいので)は安くなるのでコメ農家が打撃を受けるらしいです。

でも中にはブランド米を確立していてTPPに参加してもOKという方もいるようです。

でも実際に安いコメが入ってきたらどうなるか分かりません。

TPPのテーブルに早くついてコメだけは自由化出来ないと言えばいいと言っていましたが、それは出来ないみたいです。

TPPは本来アメリカのためのもので日本に対して貿易の自由化をさせるもののようです。

それにこの円高で輸出が上手くいくはずありません。

TPPの参加している国で輸出できるのはアメリカだけです。

それも日本のコメは778%関税がかかっているのに、アメリカは大体5%なんだそうです。

別にTPPに入らなくても大丈夫みたい。

TPP反対の准教授

今朝のとくダネ!に出演していた准教授。

「TPP問題はマスコミが悪い。」

ズバっと切り捨てて面白かったです。

この円高で輸出なんて期待できないのに、工業界は関税が無くなれば輸出できると勘違いしている。

素人でも分かるのに賛成派はどうかしているぜ!

関税が高いのは実は日本らしい。

米が778%で3,000円なのがTPPに参加すると400円ぐらいになるらしい。

消費者はいいけど農家がたまったもんじゃあない。

野田さんしっかりしてくれ。

TPPは本当にやめた方がいい

昨夜、夕刊ゲンダイをセブンイレブンで買ってきて慶応大学の金子先生の記事を読んでビックリ。

よく政府民主党は「早くTPPに参加すれば自分達の意見を即ち関税をかけられるものを主張できる。」とテレビのインタビューで述べていますが、それはまったくのウソと分かりました。

というか素人の大臣ですら分からないのに、官僚の意のままになっています。

TPPを短い期間でなく、もっと真剣に討論すべきで、焦る必要はないと思います。

アメリカは円高で物を売りやすいが、日本は逆で安いものがどんどん入ってきて余計にデフレになる。

こんな事ぐらいは私でも分かる。

野田さんしっかりしてよ。

女性自身のD-1グランプリ

D-1グランプリなんてものをまだやっているんですね。

雑誌の「いい歯医者」と変わらないもんですね。

女性自身の記事をみても分かるように歯科医院の外面だけで評価して、歯医者の質は対象になっていないというか評価できない分野かな。

病院によって合う合わないがあるのでこんなことをしても意味がありません。

覆面調査員が来るのを疑心暗鬼で診療しているより、毎日何時も来てくださる患者さんを丁寧に診療をした方がいいかな?

MTやっぱりうまくいかない

先週習ってきたMTを自分でインストールからやるんですが、上手くいきません。

いつも思うんですが、セミナーの講師の先生はこのレベルまでできているはずという前提でお話をされるので、初心者の私には到底無理なんだと思います。

結局、サポートしてくれる電話も留守番電話(もう録音できないみたいです)、メールも土曜日にしたんですが、音沙汰なし。

やっぱり自分で本を買って勉強する以外ないですね。

全身痛い

日曜日の舌小帯切除している時は中腰で診療しているため、今日あたりから痛みが出始めています。

8月にバネ指を手術したところもまだ痛いし、右手の尺骨神経麻痺もステロイド注射で一時よかったんですが痺れてきています。

こんなんだったら11月の手術をキャンセルしなければ良かったかな?

でも手術するところは痛みが無かったし、バネ指も痛みが取れないから両手じゃあ困ると思ってキャンセルしました。

舌小帯切除手術無事終了

舌小帯切除手術は無事終了しました。

次回は11月27日日曜日午前中で、12月は年末になるので行いません。

また来年1月の第4日曜日に始まります。

今日は2歳のお子さんの舌小帯を切らせていただいたのですが、麻酔が効いている舌を咬み始めてしまい、麻酔が切れるまで私がガーゼを口に入れて押さえて30分開けてもらっていました。

途中で寝てしまいましたが大丈夫でした。

次回はこういうことが無いようにちょっと工夫を考えます。

ネルネルが無い?

ウチの近所のドラッグストアにいびき防止用テープ「ネルネル」が無いです。

ウチの患者さんが買い占めたわけでもないのですが、元々数が少ないので仕方ありません。

入れてもらうようにお願いしてきましたが、ウチでも売るようにしようかな?

MT(ムーバブル・タイプ)セミナー 2

MT(ムーバブル・タイプ)セミナー2日目。

テンプレートの説明でした。

テンプレートも最初にホームページをどういう構成にするか決めてからデザイナーに出して、HTMLにしてもらうんだそうです。

私はいつもテーブルを作り、そこに画像を入れてテキストを入れるだけだったのでビックリ。

今夜からやってみます。

MT(ムーバブル・タイプ)セミナー

先月、facebookページをアップしたところ「井出歯科医院」のHPを削除してしまったので、新たにHP作成のために「MT構築セミナー2日間コース」の1日目に参加してきました。

結構、内容は難しかったけど何とかついて行っています。

明日は実際にサイト作成です。

懇親会が長引いてもうちょっとで静岡行きの最終の新幹線に乗り遅れるところでした。

ぎりぎりセーフ。

肘の手術中止

11月1日に肘の肘部管の手術する予定でしたが、ペインクリニックで肘にステロイドを打ってもらったら少し良くなったのでキャンセルしました。

8月に右手中指のバネ指の手術したんですが、傷跡がまだかなり痛みがあるのでここで肘の手術してまた痛みが続くようなら困ります。

腰の手術は予定通り12月です。

ただ糖尿病があるので血糖値が高いと中止になるかも。

反対咬合のお母さんのお子さん

通常お母さんが反対咬合の場合、お子さんに反対咬合に大体なります。

しかし、赤ちゃんの時からずっとゆびしゃぶりをしていると正常咬合になります。

反対咬合にはゆびしゃぶりが最高の矯正です。

藻類「バイノス」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111017-00000015-mai-soci

藻類「バイノス」がストロンチウムは8割程度、セシウム137は4割程度を除去できたようです。

これがうまくいけば都内のホットスポットもへるかもしれませんね。

すごい日曜日

Dsc02506

Dsc02504

Dsc02511

日曜日はいつもチャージデイつまり寝溜する日なんですが、よく動きました。

朝マック、静鉄ストアの北海道駅弁フェアで夕飯分を、パンジーをジャンボエンチョーで購入、ベッカライヤキチでお昼のパンを購入。

お花やでチョコレートコスモス購入、エスポットで土を購入、帰ってきて看板の横のツタを除去、それを燃えるゴミに出すように袋詰め。

網戸の張り替えるための網をカインズホームで購入、妻に張り替えてもらう。

それから夕飯の駅弁を食べた後にカメラを売りにいったんですが二束三文なので諦めました。

家に帰ってバタンキュー。

朝まで寝ちゃいました。

現代人は噛まないため「たるみ・ドライマウス・糖尿病」の恐れも

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20111015-00000003-pseven-soci

噛まないと言うより、噛む必要のない料理ばかりになっているという方が正しい。

舌小帯が短いために喉の奥に噛んだものを舌が持っていけない。

そのためにずっともぐもぐ食べ続けている。

液状になるまで噛んでいる。

すると満腹中枢が噛む回数に反応してもう食べれなくなる。

だから食べるのが遅い。

反対に肥満の人は丸呑みなのでろくに噛まない。

だから満腹中枢が働かない。

いつまで経ってもお腹がいっぱいにならないので食べ続け肥満になる。

宝くじをぎりぎり購入

オータム宝くじを診療が終わってから富士宮まで行って買ってきました。

もう7時を過ぎていましたが、富士宮の宝くじ売り場は開いていました。

ラッキーでした。

販売は今日が最終日。

宝くじは参加しなければ当たりません。

このラッキーを繫げたいですね。

福島県からの舌小帯切除の問い合わせ

お昼休みに福島県の方から、先週舌小帯を切ってから痛みが取れないという相談を受けました。

お聞きすると原発の影響でかかっていた歯医者さんがやっていなくて、口腔外科・歯科の歯医者さんにかかったら「歯の治療に舌小帯が邪魔」ということで切ることになったそうです。

そんな話初めて聞きました。

写真を送っていただいたんですが、ピントがちょっと合っていなかったのでもう一度送ってくださいとお願いしました。

はっきり分かりませんが、見た感じは舌小帯そのものを切ってあるようです。

切る時はよく歯医者の説明を聞いて納得していただいた方がいいですね。

そういう私もウチの患者さんにもっと詳しく説明しなくては。

ネットスーパー

コンビニのローソンがインターネットで注文して配送する「ネットスーパー」を始めたそうです。

子供が小さくて買い物に行けなかったり、お年寄りで足が無い買い物難民には好評のようです。

でもこれってサザエさんの御用聞きのサブちゃんの世界ですよね。

結局、昔の世界に戻っているということですね。

商売の基本は対面販売ですね。

そういえば昔は蒲原からおばあさんが背中に大きな荷物をしょって身延線でウチの方まで行商にきていました。

ちりめん干しやみかんを売りに、お昼は行った先でお茶をもらってお弁当を食べていたっけ。

こういう商売が復活する日は近い。

食育は無理

http://www.mext.go.jp/a_menu/sports/syokuiku/index.htm

し・・・しっかり食べる事は元気の基本。

よ・・・よく見て、かいで、聞いて、噛んで味わって食べる。

く・・・くふうして環境にやさしくしよう

い・・・「いただきます」感謝の気持ちでマナーよく食べよう

く・・・ぐんぐん元気。体をたくさん動かそう。

だそうです。

口呼吸のためにラーメンをすすることができないのにどうするんでしょう?

今は食べる機能が退化しているのに食育はないかな?

子供の体力向上?

http://www.47news.jp/CN/201110/CN2011100901000351.html

子供の体力が向上しているという文科省の報告がありました。

本当かな?

小学校5年生で50m走で平均9.8秒だったと思いますが、どうなんでしょう?

今の小学生は食べるのが遅いので朝シリアルの牛乳かけ、カレーライスと比較的早く食べれる食事が多く、朝のサーキットトレーニングをしているようです。

休み時間は10分しかないので遊べず、長休みも外に出ないようです。

昼休みは給食を食べるのが遅く、午後1時ぐらいになってしまう。

帰りは変な人がいるので早く下校させる。

サッカーやスイミングや野球をやる子供はそこから夕方までするようです。

スポーツをやっている子はそこそこ体力向上しているかも?

TPP反対

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111009-00000224-yom-pol

TPP「環太平洋戦略的経済連携協定(Trans Pacific Partnership)」は関税を撤廃すると言う事らしい。

農産物だけでなく、全てのものらしい。

専門家はすぐ参加したほうがいいというが果たしてどうだろうか?

何も議論されないままにアメリカの言いなりになるのはどうかと思う。

ただでさえ円高で大変な世の中どうなることやら。

「雪ほたか」のようなブランド米では大丈夫かもしれないけど、こればかりは分からない。

スマートフォンの事故

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20111010-00000016-pseven-pol

昨日、妻が横浜にいる長男と次男のアパートの部屋掃除に行ってきたところ、東横線や横浜線ではみんな携帯電話とにらめっこ。

ゲーム、メール、音楽をイヤホンで聴いている人ばかり。

たまに友人同士でどうしようもないくらいのバカ話をしているんだそうです。

確か電車の中では携帯電話は禁止のはず。

スマートフォンはよかったっけ?

MTセミナー

来週の木曜日と金曜日の午後にJIMAのMT(ムーバブルタイプ)のセミナーが開かれるので参加します。

ホームページ作成がいつも上手くいかないので習ってきます。

何とかモノにしてきます。

facebook再開しましたが・・・

facebook再開しましたが、全然アクセスしていません。

他の方のウォールを読むと疲れるから。

今はココログが私のfacebookみたいなものですからね。

グリーンウォール除去

待合室の洗面所とトイレの窓に夕顔でグリーンウォールをしていたのを除去しました。

と言っても、腰の悪い私には無理で妻にやってもらい、袋に入れてゴミに出しました。

ついでにツタが植木に絡むくらいだったので一部とってもらいました。

ゴミの集積所はウチのゴミで一杯。

腰も痛くなってきたので今日の作業は終わり。

来週の土曜日に続きをやります。

換気扇掃除

昨日のエアコンのフィルターに続き、今回は換気扇掃除。

ただはずして洗うだけなんですが、換気扇の回りの壁紙も汚れているのでマジックリンで拭き掃除。

すると換気扇回りだけでなく他も気になり拭くと余計に汚れが目立つ。

キリがありません。

そこそこにしておきます。

ナダルの左の口角

ラファエロ・ナダルは楽天オープンで残念ながらアンディ・マレーに敗れて準優勝でした。

気になるのはナダルの左の口角が上がっていること。

左右不対象の顔になっていました。

女優さんでもいましたが、顔面神経麻痺か片噛みかもしれません。

左側ばかり食べているとなりやすいです。

精密検査が必要かも。

いびきサイレンシア

Dsc02502

クリエイトに昼間行ったときに「いびきサイレンシア」を見つけました。

いびき防止にいいかも。

早速、今夜試してみます。

エアコンのフィルター掃除

待合室と診療室のエアコンのフィルターの掃除をしました。

普通のエアコンと違い、フィルターが凸凹が多い。

先にハタキではたいたが、白くなった埃が全然取れない。

次に掃除機で吸ってみたがイマイチ。

水をかけてからブラシをしてみたら今度は小さい塊になってしまった。

仕方ないので乾いてからピンセットで埃を一つ一つ取ってみた。

手間隙かかるけど結局この方法しかない。

取った埃の塊を掃除機で吸って終了。

以外に歯磨きと一緒なんだと気付く。

歯磨きと一緒で、やっぱり手でやった方が綺麗になる。

ゆで落花生

Dsc02501

富士だけかもしれませんが、落花生の塩茹です。

しなすといって中の実が柔らかいのが最高です。

塩加減が難しく、茹で上がってから時間を置きすぎるとしょっぱくてたまりません。

残念ながら今回はしょっぱかったです。

テニススクールお休み

先々週のぎっくり腰が治らず、坐骨神経痛のダブルと右手尺骨神経麻痺のために握力が回復しないのと、11月、12月の手と腰の手術のために来年1月までテニススクールはお休みするように手続きしてきました。

手術で治るといいなあ!

手術日程決まる

今日、穴吹整形に行って術前検査を行い、12月22日の脊柱管狭窄症の日程が決まりました。

前日の12月21日の午後入院、22日オペ、24日退院となります。

術後の痛みはどのくらいあるのか見当が付きませんが、26日月曜日から28日水曜日まで今年最後の診療となります。

29日は救急の当番で歯科医師会館に一日詰めています。

大掃除は早めにやらなくちゃあマズイ。

門松はもっと早く作っておかなくちゃあ。

うーーん、大変です。

その前に11月1日午後入院、2日に右手肘部管の手術で3日退院があります。

今年は手術ばっかです。

MRI

今日はお昼から腰のMRI撮影を穴吹整形外科でします。

12月22日に脊柱管狭窄症の手術のために確認のMRIです。

MRI撮影の時って結構スゴイ音がしているんですが、私は何回も撮っているので寝てしまいます。

今週はぎっくり腰でそっちの方が痛くて、坐骨神経痛の方はあまり痛くなってないのでもしかすると治っているかもしれません。

やっぱ無理かな?

ハロウィン

Dsc02499

ハロウィンバージョンにチェンジです。

新作も買ってきたんですが、くまのプーさんは今年も売っていませんでした。

昔のものが多いですが、賑やかです。

仮面ライダーオーズのアンク

Dsc02498

仮面ライダーオーズは終わってしまいましたが、以前ウチの患者さんでアンクを作って私に見せびらかしていたので、もう一度見せてもらおうと持ってきてもらいました。

結構うまいです。

ダイソン

Dsc02500

4年前に従業員を解雇した時から毎朝、診療室と待合室を掃除機をかけていたんですが、ずっと使っていたダイソンの掃除機が壊れてしまいました。

ダイソンはどのくらい耐久性があるか何回も放り投げたりして壊れないかテストをやっているようですが、壊れたダイソンは吸引部の部品は壊れるわ、ヘッドが取れるわで散々でした。

本来はダイソンにユーザー登録してあれば修理できたんですが、していませんでした。

それにモーターが回らなくなったので仕方なく、新しいダイソンを購入しました。

今回のダイソンは軽量で、以前は床に吸い付く感じでしたが、とても軽い。

コードの収納も軽いです。

値段は高いけどとっても快適です。

小沢一郎裁判始まる

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111006-00000041-jij-soci

朝から各局小沢さんの裁判で持ちっきり。

先週の陸山会秘書の有罪判決は驚きでした。

ちゃんとした証拠が無い状態で、まるで厚生労働省の村木さんの大阪地検特捜部の前田検事の捏造事件があったにもかかわらずです。

司法が同じことをやっているのにマスコミはどこも騒がない。

今日小沢さんの起訴の証拠に、ファックスの用紙を裏側も使って節約するように石川元秘書に小沢さんが言ったというのがウソの記載を石川元秘書から聞いていたはずと言う理屈。

屁理屈かな?

テレビの解説者も真顔でこれを解説する。

一人ぐらい無理じゃあないの?って言えないのかな?

毎回言いますが、私は小沢さんは好きでも嫌いでもありません。

でもこの日本を救えるのは小沢さんだけしかないと思っている一人です。

不思議な矯正相談

偶に矯正相談で困ってしまうケースがあります。

「矯正したほうがいいですかね?」

と聞かれれば、「した方がいいですね。」と私は答えます。

「どのくらいかかります?」と聞かれ、「値段?期間ですか?」と答えます。

「値段。」というので金額を話します。高いねぇ、保険は利かないの?」

私「矯正は保険は利きませんよ。」

「どのくらいで治るの?」

私「個人差がありますからいつとは言えません。今までかかっていた歯医者さんに相談しましたか?」

「いいえ。」

私「先にそちらの歯医者さんで相談してみてください。」

ここで何が不思議かといいますと、矯正をするしないを決めるのは私ではありません。

親御さんです。

私は子供さんの奥地の中の状態の説明と今後の歯並びについてと矯正装置の説明をするだけです。

歯医者が矯正をやれと言ったからでは親御さんは自分に責任が無いので大体はほったらかしにしています。

義歯タイプの矯正では子供さんがやっているのかどうかも見ないお母さんが、「一体いつなったら治るんですか?」とクレームを言ってきた事がありました。

「矯正装置を入れていないので治るわけないですよ。」と私は説明します。

もっと子供さんの口の中を見てあげて下さい。

facebookを辞めて

facebookを辞めて4日、ちょっとすっきり。

友達になった人のニュースを見なくていいのですごい楽です。

ニュースの内容はどこで何を食べたとか多いですね。

そういう接点のない人の人生と自分の人生がクロスバイトするのは私には重い。

この間の台風で被害にあっても「いいね!」はないなあ。

自分にはあまり合わないかな?

ゆびしゃぶり・おしゃぶりをやらないとダメ

今日は学校医をやっている小学校の就学前児童の検診でした。

一人一人椅子に座ってもらって口の中を診るんですが、その際に口呼吸の息遣いが荒い子供さんが多かったです。

そういう子供さんの口蓋が深いこと。

歯科医師会がゆびしゃぶり・おしゃぶりを禁止してしまったために口呼吸が増えてしまった事によります。

歯科医師会によるとゆびしゃぶり・おしゃぶりで鼻呼吸になると言われているが検証されていないという報告があります。

検証すればいいんです。

それをしていないために口呼吸の子供さんが増えてしまっています。

何とかしないと困ります。

節電には鼻呼吸が有効

Img019

夏の節電に続き、今年の冬も節電しなければならないらしい。

といっても公立の小学校、中学校には当然冷暖房設備はありません。

夏は夏休みで学校に行かなくてもいいんですが、冬はそうはいきません。

冬休みが短いです。

そこで口呼吸で35.8度になっているのを鼻呼吸で36度以上にすればいいので、簡単なのはブリーズライトとネルネルの併用でとりあえずは大丈夫です。

実際には舌小帯切除やパタカラを使用しなければなりません。

低体温症は口呼吸が原因なのでその口呼吸を治せば体が温かくなり、暖房もそれ程要りません。

滑舌(かつぜつ)治療

Dsc02252_a

滑舌(かつぜつ)が悪い、昔で言うところの舌足らずです。

今週、ウチのHPをみて滑舌を治したい方が来院されました。

滑舌が悪いのは舌小帯が原因です。

上の写真のような場合に、舌小帯が短いので下の前歯の裏側に舌がいつもいる状態です。

そこから話し始めるために呂律がまわらなくなっています。

また舌の外側に歯の凹んだ痕が付いています。

発音は舌を口蓋に接触させて発音します。

付かなければ何を言っているのか分かりません。

その口蓋も口呼吸だと深くなってしまい余計発音できなくなります。

よくテレビのインタビューで歯を食い縛って話しているアスリートがいますが、実は口を開けて話すと呂律が回らないからです。

治療は舌小帯を切った後に福澤アナウンサーの滑舌棒が有効かと思われますが、販売されていないで割り箸でも有効かと思います。

医療費36兆円

2010年の医療費が36兆円で過去最高だそうです。

確かジェネリックで薬価が下がったはずなのにおかしいですね。

昔は社会保険は窓口負担が1月800円という時代がありました。

それがどんどん上がり、1割負担、2割負担、3割負担になりましたが一度も医療費が下がったためしがありません。

保険組合もなぜか赤字。

天下りが保険組合には多いのかな?

厚生労働省の支払基金にもいるらしい。

マスコミもここは必ずスルーする。

舌癒着症(ぜつゆちゃくしょう)の後遺症の癒着

舌癒着症は、通常は舌が癒着しているために頤舌筋(オトガイ舌筋)を筋層1/3までレーザーで真一文字に切るそうですが、舌の裏側から見ていて深さまでは分からないと思います。

実際にビデオで見てもオトガイ舌筋1/3どころか表層で終わっていました。

ただ傷口を広げただけでした。

そのために傷口が開放創になり結合組織でガチガチの癒着になってしまいます。

火傷のケロイドと同じです。

硬く、弾力性が無いために舌が余計に動きません。

先々週、関西からいらっしゃった方が関西で以前舌癒着症の手術をされて舌が動かなくなったということで診えられました。

そこで水谷歯科医師は癒着した舌小帯の上から切除して切除したところに、オトガイ舌筋がありましたが、その傷口をハサミを逆に広げて何度も何度も硬くなった舌小帯を伸ばして、癒着した舌小帯を倍以上伸ばしました。

そのおかげで今日診て見ると硬い結合組織はなく、弾力性にとみ、きれいなピンク色の舌小帯になっていました。

舌癒着症の真一文字にレーザーで焼くのは実は余計に癒着してしまうものです。

舌癒着症と舌小帯短縮症は別なもの

舌癒着症と舌小帯短縮症は全然違うものなので気をつけてください。

舌癒着症は神奈川の向井先生がやられている舌の裏側のオトガイ舌筋を舌小帯さら真一文字にレーザーで切る手術です。

それによって喉頭が真っ直ぐになるそうです?

その結果呼吸がしやすくなるそうです。

理屈は分かりますが、オトガイ舌筋の真ん中を切っても実は変化はありません。

やるんだったらオトガイ舌筋の付いている下顎骨から切らなければ無理ですね。

元々は富山の助産師の桶谷さんが赤ちゃんの舌小帯を切っていた「桶谷式」というものがどこでどう変わったか分かりませんが、オトガイ舌筋を切ることになってしまったようです。

レーザーで切れば、傷口がぱっかり開いてしまい、そこは治った時には粘膜ではなく結合組織になっているために癒着してしまいます。

もしオトガイ舌筋を切るなら粘膜だけでも縫っておけば癒着する事はありません。

私が行っている舌小帯切除は舌癒着症治療とは全然異なり、舌小帯だけ切除していますので癒着はありません。

舌癒着症手術を勧められている方はご一考ください。

久しぶりのチャージデイ

朝方まで最後のfacebookページの復旧をやっていましたが、これ以上は自分では出来ないと判断してfacebookを辞めました。

元々、「いいね!」は嫌いだったのでよかったかもしれません。

それに人の人生の一部を読んだり、見たりは好きじゃあないからね。

自分の生活で一杯一杯だからね。

twitterやfacebookで成功している人っているかもしれませんが、同じことをして成功するはずありません。

朝起きると「ゴーカイジャー」と「仮面ライダーフォーゼ」をちょっと見てからレセプトチェックしました。

レセプトはオンライン請求しているんですが、私は一度以前の方法と同じように紙に印刷してチェックしています。

それが終わると妻とクレマチスの丘で早いランチをとり、高校生の三男の学校のバザーの手伝いに行く妻を学校に降ろして、一旦家に帰りました。

家に帰るとすぐ妻から電話でもう終わったとのこと。

また学校まで東名を飛ばして2人を迎えに行き、家に戻ってきました。

そこで昼寝。

4時前に前半が終わった清水エスパルスの試合をテレビでやっている音で目が覚め、後半戦を見ました。

結果は2対0で清水エスパルスの勝ち。

夜はドリームウィーバーでホームページ作りを始めます。

facebook止めました

折角、cj中嶋さんが来てfacebookページまで作っていただいたのに私のミスで削除してしまいました。

自分なりに復旧しようと思いましたが1週間かかっても分かりません。

またcj中嶋さんに頼んだりすると迷惑がかかるのでfacebookから手を引きます。

バネ指の手術のあとも悪く、坐骨神経痛&ぎっくり腰なので診療に集中しないといけないのでfacebookに構っていられません。

以前の知識でドリームウィーバーでHPを作製してしてみます。

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ