« インプラント失敗 | トップページ | 地震警報 »

誤嚥性肺炎防止

誤嚥性肺炎は先日亡くなった原田芳雄さんの病名です。

この原因はいろいろありますが、私は口蓋が口呼吸で深くなってしまったためのものと考えております。

こんにゃくゼリーもこれが原因で誤飲してしまったためと考えます。

舌小帯が短いために口蓋との間に隙間が生じて、そこから飲み込んでしまうわけです。

舌小帯も正常なら飲み込み時に舌がブロックします。

しかし隙間が空いていれば誤飲してしまいます。

それを改善するのに入れ歯のようなものもありますが、それでは無理です。

それ以外には口蓋を低くするしかありませんが反っている口蓋骨を下げる事はできません。

それで考え付いたのが圧迫骨折で使われるバルーン法です。

口蓋骨と粘膜の間にバルーンで膨らませて隙間を作り、その中にハイドロキシアパタイトを注入する方法。

これができれば誤嚥性肺炎もすくなくなると思います。

« インプラント失敗 | トップページ | 地震警報 »

健康」カテゴリの記事

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ