« 再初診の患者さん | トップページ | なでしこジャパン »

バカなフリして聞いてみた(最新歯科治療)

7月12日深夜番組、「バカなフリして聞いてみた」で最新歯科治療を紹介していました。

村岡先生の治療が主でした。

無痛治療の最新治療。

レーザーを使った虫歯検知器(ダイアグノデント)。

あんまりあてになりません。

カリソルブは虫歯を化学的に溶かして手動器具でかき出すもので痛みが無い治療で紹介されていました。

別に新しくないと思います。

次がアーウィン・ヤグレーザーで水を出しながら虫歯(黒い虫歯だけ)蒸散させるようです。

水が凍みると思うんですが。

口臭測定は数値のみで成分が表記されませんでした。(古いタイプ)

ここで無痛治療のはなし。

麻酔は治療費の中に含まれているので麻酔が効くまで打ってくれる歯医者がいいとされていました。(麻酔はショックがあるので細心の注意が必要)

メインのキャド・キャム(CAD/CAM)セレックの登場。

セレック初号機は小さい被せ物しかできませんでした。

それがセレック3、今では被せる歯までできるようになっているようです。

削り出しも早くなっていますが、所詮白い塊。

歯の溝もできていますが、セメントでつけるとどうしても浮いてしまう。

それを口の中でタービンで調整するので色も悪いし、表面はザラザラです。

これで3万円はないでしょう。

それに小さい歯は薄いので割れやすいです。

最後にコカドが虫歯治療すれば滑舌も良くなると言っていましたが、これは別問題。

舌小帯を切らなければ治りません。

« 再初診の患者さん | トップページ | なでしこジャパン »

「歯科」カテゴリの記事

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ