« 1970 | トップページ | 先週と同じくチャージデイ »

穴吹整形外科クリニックに行ってきました

坐骨神経痛がひどく、神経ブロックばかりしていても仕方ないので腰の治療で有名な裾野市の穴吹整形外科に行ってきました。

穴吹先生は御殿場の虎ノ門病院で5年前追突事故に遭ったときにお世話になった先生です。

その後開業され、健康雑誌にも載るほどの名医になっていました。

先月、朝9時に予約を入れ、8時15分に到着。

もう既に10人ぐらいの方達が待合室の椅子に座っていました。

私の後に入ってきた女性が受付カウンターの番号が書かれたカードを取ったので、すぐさま私も13番のカードを取りました。

受付は8時20分から」と書かれていて、意味が分かりませんでしたが、8時20分になると受付の女性が、「只今より受付を始めます。番号札1番から5番の方は名前を書いてください。」と言ったとたんに受付に人が集まってきました。

こういう仕組みか。

私も名前を書き、問診表を受け取り、書いて受付に渡しました。

そして点滴らしい人達は右奥の処置室でどうも注射を打ってくるようで、8時35分には会計を済ませてどんどん帰っていきました。

そして9時を過ぎると、2番目に私が呼ばれました。

穴吹先生が診察室に来て、問診表の内容を確認している時に、私が虎ノ門で昨年他の先生に診て貰ったことを話すと、「井出さんを前診た事あるなあとここまででかかったよ。」と話されました。

覚えてくれていたんだ。

よかったぁ。

「今日は混んでいるけど12時半にMRIを撮りましょう。」と言われ、「一度家に帰って出直してきます。」と3時間もここで待っているのもなんだし私は自宅に帰りました。

そして12時に穴吹整形外科に戻ってきたんですが、駐車場が空いていません。

暫く外で待っていると、すぐに駐車場は空き、車を入れました。

駐車場には豊橋ナンバーや山梨ナンバーの車もいました。

そしてMRIを撮ってから待合室で待つ事10分、もう一度診察室に呼ばれ、診断は「脊柱管狭窄症」でした。

オパルモンという血液の流れをよくする薬で大丈夫とのこと。

夕食後、早速オパルモンを飲んだところ、なんと腰の痛みが無くなっている。

足の裏は痛みは無くなっていますが、湿った砂を踏んでいる感覚はまだ残っています。

スゴイ!

もっと早く行けばよかったなあ・・・

« 1970 | トップページ | 先週と同じくチャージデイ »

健康」カテゴリの記事

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ