« 昔の職人さん | トップページ | セブンイレブン開店 »

昔の歯医者

3Mix-MP法の治療で市外の歯科医院に通われていた患者さんが、治療の日の前日に固い物を噛んだら歯が動いてしまったのでそこの歯医者でついでに治してもらおうとしたところ、「矯正はやっていない。」ということで断られてウチに来られました。

実際に動いた歯は右上の前歯ですが、下の前歯の矯正とその歯医者さんは勘違いしたみたいです。

右の前歯は前装鋳造冠で明らかに被せている歯です。

流石にこの歯の矯正と間違えていないと思いますが・・・

もし間違えていた場合でも根っこが折れていないか確認して処置をすればいい話。

それでこの前歯をはずしたところ、スクリューポストが曲がっていたので、プライヤーで直してセメントで付け直ししました。

こういう治療は昔の歯医者なら簡単にやりました。

今の歯医者は、例えば転んで歯が抜けてしまった子供さんが来ても、「やったことがないのでできる先生が明日来るからもう一度明日来てください。」とチェーン店の歯医者は患者さんを家に帰したという実話もあるくらい経験不足です。

じゃあ年寄りならいいのかというわけではありません。

知識とイメージが合うかの問題です。

説明が丁寧とか保証してくれるとかそういうもので皆さん歯医者は選ばないでくださいね。

« 昔の職人さん | トップページ | セブンイレブン開店 »

「歯科」カテゴリの記事

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ