« クーポン崩壊 | トップページ | 診療準備 »

身延山初詣

身延山はいつもは正月の3日間は交通規制で午後3時まで自家用車は入れません。

近くの臨時駐車場に車を置いてシャトルバスでピストン輸送なのが面倒なので、ウチは午後3時前に山門の前に時間調整して並んで久遠寺の上の駐車場に入れます。

最近はその駐車場から久遠寺までの短い距離なんですが坂がきついので無料エレベーターまであります。

今年は午後3時まで待つのがもったいないので朝8時に妻と2人で出発してシャトルバスを使うようにしました。

すると以前は身延小学校のグランドか中学校のグランドが使われていたのがかなり離れたシティホールの駐車場が使われていました。

往復のバスの乗車券購入するとバスには1人実習生のお坊さんが乗り込み、バスガイド役をして身延山の歴史を身延山の下の駐車場に付くまで話してくれました。

これが結構上手くてビックリ。

まるでディズニーランドのアトラクションのキャスト見たかったです。

駐車場からは本来は287段の階段を登らないと久遠寺まで行けないのですが、ちょうどタクシーが停まっていたので乗って久遠寺までらくちんでいけました。

お札を書いていただきエレベーターで久遠寺の駐車場に降り、今度はバスの駐車場まで急な坂を歩いて下りました。

みのぶまんじゅうをおみやげに買い、シャトルバスに乗ると乗客は妻と私だけ。

帰りのバスの実習生のお坊さんは自分がどうしてこの1年の修行をすることになったのか話してくれました。

なんかとっても親近感があってよかったです。

でも気になるのは去年ぐらいから初詣お人が少なく感じるのは私だけ?

« クーポン崩壊 | トップページ | 診療準備 »

「文化・芸術」カテゴリの記事

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ