« 坂田塾 | トップページ | 安売りは自分の首を絞める »

医者不足

毎年8千人ぐらい医師国家試験に合格しているのに何故医者不足なのか?

答えはインターン制度が自分の卒業した大学だけだったのが他所の大学でも試験が受かれば入局できるようになりました。

それで大方人気のある医者や高度先進医療をされている所謂“神の手”といわれる先生の医局に入りたがる。

医局も箸にも棒にもかからない医者ばかり。

医局も辞められては困るからやさしく懇切丁寧に教える。

そんなことだから医者が育たない。

1ヶ月ごとに医局の医者を一人一人筆記と実技試験を行い、不合格の医者は地方に飛ばされ、何症例かやって成績がよければまた呼び戻してもらえる。

こういうシステムにすればもっと腕のいい医者が増えると思います。

先日の“坂田ジュニアゴルフスクール”を観てヒントにしました。

« 坂田塾 | トップページ | 安売りは自分の首を絞める »

健康」カテゴリの記事

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ