« 保険改定の集団指導 | トップページ | 人見知り芸人 »

矯正はいつから?

先日、富士宮の方から電話をいただき「通っている歯医者さんは乳歯が永久歯に全部生え代わらないと分からないと言っているんですが、一体何時から矯正はやるんですか?」と質問されました。

答えは3歳からです。

理由は舌小帯が短いために反対咬合になっている場合があるからです。

まずはココがポイント。

次が下の乳歯が生え代わり、内側から前歯の永久歯が生える早い子は年中さんからです。

左右の乳歯の犬歯の間に永久歯の前歯4本がきれいにならばなければなりません。

ココもチェックポイント。

次は上の乳歯の前歯が抜ける6歳です。

上唇小帯が真ん中の永久歯の前歯の間に入り込んで、ハの字になってしまっている場合です。

このときに上唇小帯を切除しないとまずいです。

ココもチェックポイントです。

このチェックポイントをちゃんとチェックしないと歯並びは治りません。

« 保険改定の集団指導 | トップページ | 人見知り芸人 »

「歯科」カテゴリの記事

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ